ダラ~~~っと、のんびり ♪


日本列島全域の雨雲レーダーをチェックしているとやはり当初予定していた
遠征先のエリアは相当激しい降雨量を示す真っ赤な部分が広範囲に渡って
見受けられました!?だけど、ラッキ~にも所々雨雲が掛からず曇りのまま
かわせてる場所もあるよ~ですしわたくしめが行く予定だった海岸線含め、
実際にはどんな感じだったのか?までは分かりませんが、間違いなく
今回は延期して正解だったように思えます。

とゆ~流れで今週末は自宅でゆっくり~状態に切り替わってしまったJCAですが
、昨日はご存知のよ~に仕事の資料を読んだり針を結んだりとおとなしくしてた
ものの、今日も全く同じ事をして過ごすのはちょこっとストレス?に感じちゃい
昨夜、別件で電話をしていたお馴染みの彼に一声 急ではございますが
これから午前中限定で近場へ出撃する事になりました ♪

だって、、、わたくしめの地元、関西圏は昨日も今日も、


ずっと雨マークの無い、晴れ or 曇り予報ですのでねぇ!(笑)


夜明け時刻から逆算して午前3時に迎えに来て頂いた彼のエクスプレスに
乗り込んで目指すはコンビニ&エサ屋さん!?あはは、今日は週末ですし
いつものエサ屋さんもオールナイト営業ですから戦場へ向かう途中に買って
いったらいいやん ♪ ってなりまして~。

さっき最新の天気予報を見ると午前中は大半が曇り&たま~に晴れ間が覗く
程度で遥か南海上にある台風の影響がやはり若干出ているのか?風もそこそこ
吹いてくる予報、、、これって真夏においてはベストコンディションでは!?





その時間帯まで粘るかど~か?すら未定ですけど、一応お昼前には写真のよ~な
空色になりそ~な雰囲気ですしこのレッサーパンダの如く久しぶりにダラ~っと
のんびり釣りを楽しんできたいと思いまぁ~っす ♪

あはは、投げ釣りとは全く関係の無い被写体でしたっ。(爆)




「可愛いねぇ~ ♪」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

大雨予報を前に急遽延期 → 針結び


計画通りに事が進んでいれば今頃新たなブリーフィングをアップできてたはず
、、、なんですが、残念ながらギリギリになって延期となってしまいました。

と、言いますのも今週末に掛けて雨予報がチラついてるなぁ~とは1週間くらい
前から気にはなっていたものの、まだ日にちもあるしもしかすると消えてくれる
可能性も無きにしも非ず、、、な~んて事を期待しつつ計画通りに相方と策を
練っていたんですけど、最後の最後!直前になって雨予報はマシになるどころか
その逆で大雨洪水警報が発令されちゃうかもしれないレベルに!?

この前線の動きを見ていると今回わたくしめが出撃しようと思ってたエリアを
中心に最悪、少し前に九州地方を襲った次々と積乱雲が連なる線状降水帯まで
発生しそ~な勢い、、、更に日本の南海上には台風5号、6号が相次いで発生
しちゃいましたしまたしばらくの間、出たくても出れない日々が続くかも?


そんなわけでず~っと前から楽しみにして空けていた今週末はポッカリ穴が
開いたかのよ~にフリーになってしまったJCA、来月は結構仕事絡みの件で
やらないといけない事が詰まっているので今からその資料を見返したりしながら
息抜きタイムにはあいからわず地味な作業を~、





地味な作業ながらもこれをやっておかないとどの作戦も思い立ってすぐに
出れませんからある意味最も重要な作業でもあります。

ハリススプールも超~デカいので一見かなりの量があるんだろうと想像しがち
ですけどなんせ号数は40号な上に巻き量はたった50m、、、ハリスの長さ
にもよりますけど90cm前後の長さで作っていってるとあっという間に
無くなっちゃうんですよね~、、、

針が5個入りのタマンスペシャル24号に6個入り極太タマン22号、いずれも
そのラインナップ内では最大の号数となり、これらをせこせこ結んでると
10パック少々であと僅かに!?





あいや~~~、常にハマフエフキ仕掛けの場合、90cm前後をロング仕様として
、またその半分以下の長さのショート仕様に必ず2種類を同数ストックするよ~
にしているわたくしめ、これじゃもう一方のハリスが量産できません。

まぁ、当然針のみならず新しいハリスのストックもまだ幾つかはあるものの、
この調子で以前大量に仕入れた針ストックを結んでいくと確実に今度はハリス
ストックが底を尽きてしまう、、、ってなわけで早速ではございますけど、
ネットで良さげなのを探してクリック&クリック ♪

便利な時代になりました。(笑)


仕事の件もそ~ですが、こ~いった備品についてもじっくり作業に取り組んで
いる時しかストックの残数や今後必要になりそうな物まで意識したりしないので
たまには必要な時間なのかな?あはは、直前になって断念&延期せざるを得なく
なったやるせない気持ちを少しでも抑える為の前向き思考!?(爆)




「大雨はキツイ!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

次々と梅雨明け宣言がされる中





ガオ~~~!と今にも噛みつかれそ~な狂暴な絵を見ながら仕事が終わった後は
部屋の片付けやら仕掛け作りなど行っておりました。

広範囲に渡って次々と梅雨明け宣言がされていってる今、いよいよ訪れる夏
本番に向けて何度も書いてきてますが、やはり熱中症対策ってのがメイン課題に
なりそう、、、もちろん釣りのみならず日常生活においても同様です。

ニュースの特番などでも熱中症対策として、


① こまめな水分補給

② 適度な冷房


こ~いった二大フレーズが飛び交ってるので、JCAも来たる幾つかの作戦に
備えごっそりペットボトルのドリンクを仕入れて参りました!さすがに同じ物
ばかりだと即飽きてきますからポカリスウェットみたいなスポーツ飲料から
後味サッパリのスパークリングウォーター、他には近年流行りの熱中症対策!
塩ブレンド飲料やら定番のお茶など、、、リカーショップなどで箱単位で買えば
ちょこっと嵩張るもほんとリーズナブルですねぇ。

まっ、これらは専ら車での出撃用となり、飛行機利用の遠征においては嵩張る上
に重量も重たくなるので現地で調達するのが得策かな?そんな事考えてると
果たしてこれだけの量をこの夏で消費できるのかと不安になってきますけど
水分は無いよりあった方が絶対いい物ですから良しとしましょう。(笑)


若干暑さもマシになってきた夕方目掛けて買い出しに出て帰宅してからは再び
作業の続きを、、、ちょ~ど水洗い&メンテして置いてあったブルズアイXT
2台のラインの巻き替えをしました。





う~~~ん、こんなエロティックなカラーを使うのは久しぶりやぁ ♪

暖色系のラインって視認性に優れてて非常にありがたいものの、ず~っと凝視
してるとすぐ目が疲れてくるのでグリーンやイエロー系を普段から好むJCA
ですが、よく考えれば夜戦に使うとなれば凝視するのは竿先ライトの方!
それなら全く問題無いかも~!?(笑)




「これから更に暑いで」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

猛暑日のオフは自宅で、、、


もう梅雨って言葉がどこに行っちゃったのか?忘れてしまいそ~なほど毎日
猛暑日が続いておりますねぇ、、、毎晩全国ニュースを見てると熱中症で病院に
運び込まれた方が1日で600人以上って、、、地球温暖化の影響とはいえ
ちょこっとヤバい域に達してきてるよ~に思えません?

だって、一昔前までは30℃前後になったら、あ~~~、今日はめっちゃ暑い
なぁ~って感じだったのに近年は35℃オーバーもざらですから怖いものです。


終日オフだった今日は猛暑日だったのに加え、まだ微妙に高知での戦いの疲れが
取れきれてない?とゆ~か、変な所が筋肉痛になったりと全体的に気怠かった
ので朝から可能な限り外出は避けてクーラーでギンギンに冷えた室内にて
マッタリ ♪ 何だかんだ言いながらこ~やって1日中自宅でゆっくりしてた
日って最近全然無かったかも!?





でも明日からはしばらく仕事でビッシリなので今のうちにやっておける事は
片付けておこうと早速、釣具部屋にこもって先にクロネコセンターへ送っておく
嵩張る荷物の荷詰め開始~、、、と思いきやリストアップしてた物品を次々と
詰めていく中、まだ半分も詰めてない時点で満タンになっちゃいました!

写真をご覧になれば一目瞭然ですが、やっぱ一番嵩張る?スペースを取っている
のがこのシルバーのバケツ!サイズ的に入るだろうと思って詰めてみるも、
確かに収納する事自体は大丈夫でしたが想像以上に大きかったのにビックリ!
これじゃ例えバケツの中にも物を詰め込んだとしてもリストの全てを収納する
のは到底不可能な話、、、(汗)

仕方ないのでまずは先方に一報入れて相談タイム 結果、この超~嵩張る
シルバーバケツはリストから外し置いていくこととなりました。


そうこうしてるとJCA宛に謎のレターパックライトが到着!





最初は一体どこから送られてきたのか?全く思い当たらなかったものの、差出人
欄の名前を見て、あっ!これかぁ~ ♪ と納得ですわ。イメージ的に宅急便か
佐川で配送されてくる事が多いので完全にそうと思い込んでましたが、サイズが
サイズだけにレターパックで十分だったんですねぇ。(笑)

あっ、納得しているのは後にしてさっさと荷物を送っちゃわないとねっ!




「どこまで送るん?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

73、68、62cm ハマフエフキ乱舞 ♪ 高知県・大月町 / 柏島


できることなら先日の週末アタックチームと同じフィールド、鵜来島か沖の島
界隈に行きたかったものの渡船屋さんに電話を入れてみると前線の影響か?
沖合は結構波が高くウネリを伴ってるよ~で夜戦と告げるとちょこっと厳しい
かも?みたいな返事、、、イサギ釣りの方も断っているよう。

それでもせっかくご多忙極める中、遥々遠方からいらっしゃってる仲間も
おりますし何としてでも決行しないと!と柏島の渡船屋さんにも確認してみると
おそらく大丈夫&一応当日の朝、午前5時頃に確認電話を入れて欲しい旨
言われましたが最終的に大丈夫ですよ~となりました ♪





午前15時、いざ出発となりましたが確かに外海に出た途端ウネリが入っており
バシャ~ン、バシャ~ンと!でも全然余裕なレベルですわ。(笑)

実は今回ちょこっと前にこの界隈に詳しい方から教えて頂いた磯に上がって
みたかったものの足場が前下がりでそこまで良くないみたくSurFreyja
“しゅうさん”は過去に上物釣りもされてこられている磯マスターですから
全く問題無いけど“秀さん”は磯での投げ釣りが今回初めてとゆ~事で、
安全でかつ3人一緒に上がれる広い戦場 結局ここに上陸です。





「柏島」


早速セッティングに取り掛かるも、半端じゃない日差しと岩盤が焼けて極度な
サウナ状態になっており上陸早々汗でビッショリ&体力が奪われてゆきます
、、、ほんと今時期の夜戦って暗くなるまでの時間においていかに体力の消耗を
抑えれるかがネックになってきますよね。

秀さんはこの作戦は今回がお初となるのでまずはご自身で作ってきた仕掛け
および考えてるセッティングをして頂きそれからあれやこれやとアドバイス
しつつとゆ~運びになり全ての攻撃準備が整ったのが午後16時半過ぎ。


そして午後17時キッカリ、一斉放火開始です!


イカのみならず魚の切り身、また小魚丸ごと1匹など仕掛け回収毎にエサを変え
つつ様子を見るも暑くなり過ぎてる時はお魚ちゃんもややグロッキーなのか?
たま~に竿先を揺らしてくるのは外道のウツボのみ、、、結局誰もまともな魚を
拝む事はできず午後19時半、日暮れを迎えました。

夕マズメ時期はめちゃくちゃ蚊が多く発狂しそうになりましたが、完全に日が
暮れて真っ暗になるとようやく沈静化、、、やっとこさ落ち着いて作戦に集中
できると思い始めた午後20時過ぎ、

何の前触れも無しにいきなり目の前のプロサーフPFが吹っ飛びました!


バシュッ!


チャリ~ンという尻手ロープに付けた鈴の音が同時に鳴り響き、







まずは62cm ハマフエフキ確保!


これで前回の屈辱を晴らせた!?ってゆ~かリベンジ成功ですわ。(爆)

だけどまだ戦いは始まったばかりですしまだまだ巨大なのが潜んでいるはず
なので即打ち返して次なるアタリを待ちましょう。

1時間が経過し、まもなく満潮潮止まりを迎える頃、ちょ~ど水面の潮が
ぶつかり合って小さな反流点を幾つか形成し始めてるなぁ~と思ってると
しゅうさんが来ましたよ~!とファイティング開始。秀さんが尻手ロープを外し
、わたくしめが岩場の下に下りてタモ入れというコンビネーションで丸々肥えた
61cmをランディング~ ♪





こやつも最初のわたくしめが撃沈したのと同様単発ってなイメージが強く、
その後再び沈黙しますが、潮が止まったタイミングで急にウツボの活性が上がり
だしてどこへ投げても即ウツボのアプローチ、、、まぁ、これだけは税金として
あきらめないといけない?いや、この作戦では絶対避けて通ることはできない
外道ですからねぇ。(笑)

竿先にコンコンと典型的なウツボのアタリが出てるからと言って即アワセはせず
、元々捕食が上手くない奴ですからしばらく放置プレイ&継続的に出ていた
アタリが完全に止まってもう確実にエサが無いだろうなぁ~ってとこまで粘って
回収&打ち返し、、、このパターンを繰り返してると、

ず~っとウツボのちょっかいを掛けられてた竿が突如、


ガシャ~~~ン!





68cm ハマフエフキ撃沈です。


きっとまだエサが残っていたんでしょうねぇ。何て言いますか、、、この魚は
ほんとイカが好きですよね~!どう考えてもウツボに食い散らかさて小さくかつ
ボロボロになってはずのイカを嬉しそうに丸呑み!ある意味エサ代の掛からない
リーズナブルな作戦の1つかもしれません。(爆)

ここに来てそこそこ大きな群れが回ってきたのか?立て続けにアタリが出て
50cm台がメインとなるものの戦場を賑わせてくれます ♪

1度竿が吹っ飛ぶものの結び目でトラブルが起きてしまい撃沈できずに
悔やんでおられた秀さんにも再びアタリが出て本命を初ゲット~!





数年前には何度か経験した覚えのある同時多発テロ、いわゆる同時に複数本の竿
にアタリが出るパターンがまさに今夜訪れてくれ、更にもう1匹秀さんが撃沈
されたかと思うとしゅうさんにもバタバタ~っと連発!そんでもってJCAの竿も
吹っ飛んだと思えば、リーリング中にお隣の竿までバシッとシーソーに!?





いずれも似たよ~な55cm前後のサイズばかりでしたが、この同時にアタる
パターンは超~エキサイティングで全員アドレナリン大放出でした。タモを
持ってあっちこっちと、、、ただでさえ無風状態に近く蒸し風呂のよ~に暑い
熱帯夜ですからもう3人共汗でドボドボになりましたけどねっ。(爆)

ぼ~~~っと見てた竿先ライトが何の前触れもなく一瞬にして真下へダイブ&
尻手ロープに付けた竿先用?の鈴の音にここまでドキッとさせられるのはほんと
ハマフエフキ作戦ならではの醍醐味で他ではなかなか味わえないものですわ~!


同時多発テロが一段落して冷えたドリンクを飲みながらふと時計を見ると
もう午前1時15分を回ってました。









しゅうさんがお裾分けして下さった牛肉ギッシリコロッケを3人で頬張りながら
、いや~~~、今回の企画は見事参加者全員本命を釣る事ができて大成功でした
ね~、また来年もやらないと~と雑談してると雲も途切れて頭上には美しい程の
月がお目見え、、、これで後は数時間後のお迎えまでしばし仮眠を取りつつ
消費した体力を回復させましょっか~とリラックスモード ♪

潮は下げに切り替わってあっという間に潮位も低くなってきてます。


ここ最近の傾向では例え一晩中気合いを入れてず~っと打ち返しをしてたと
しても大体アタリは日付が変わるまでに出て、それからは来ても単発、、、
でもまぁ、かなり気まぐれにフラフラ~っと回って来てパクリといく魚ですから
ある程度リラックスはしてても油断だけは絶対してはなりません。

今夜もそのセオリーがビンゴとなり、午前2時前に沈黙を破るかの如く
今夜一番にでっかい鈴の音がっ!


ジャリ~~~ン!!!


竿が下へ突き刺さったかと思うと右へ突進したのか?右向きへグサリ、








73cm ハマフエフキ来襲!


リーリング開始と共に凄まじい抵抗を見せてハンドルがロック&しばらく
巻けなくなるもそれでも竿を立てて耐えながら根性で回そうと力を込めていると
、ゆっくり回り始め、、、2、3回同等の馬鹿力を出した後観念されました。

やっぱこれくらいのサイズになってくるとファーストアタックの時点から確実に
こやつはデカイ!と実感できますよね。あからさまに抵抗する力が違うと
言いますか、、、1回潜ろうとして力を出した上に被せるよ~に更に強大な力を
見せつけてきます。これがまた超~ハマるんですわ~!


当然こやつも単発で後には続かずマンダム、、、


お迎えが午前5時であと1時間もすれば片付けていかないといけないなぁ~って
頃に1回目程では無いもののまた50cm台の群れがやって来て終了でした。





毎回こ~やって最後に釣果写真を撮る時に思うんですけど、特にハマフエフキ
って氷がギッシリ詰まったクーラーに入れると硬直が激しいのと体の色も
撃沈直後の興奮している時が超~美しく最高ですよね。なんか締めて血抜きまで
しちゃうと頭の部分以外、ボディ部が一気に白っぽくなるのが残念なところ
、、、まっ、美味しく頂く為ですから仕方ないんですけど。

解散後はしゅうさんは真逆方向の松山方面へ&高知空港から飛行機で帰られる
秀さんとは途中まで一緒でしたので日帰り温泉に行ってからしばらく並んで
走行した後お別れとなりました。まずはお疲れ様でしたぁ ♪




「暑い?熱い夜やぁ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

再び宿毛入り





午前4時前に出発すれば仮眠休憩入れても絶対間に合うでしょう!

ついこないだの週末、仲間内で開催されたバトルで高知県まで出撃してきたのは
記憶に新しいところですが、その時の投げ釣り戦記にまだ平日アタックチームが
残っている旨、最後に触れていたのを覚えてらっしゃるでしょうか?


そう、まさにそのアタックが4日後に予定されていたんです!


そりゃ理想としては1晩限定で終結できれば最高でしたが、先日も書いてました
よ~に週末釣行派もいれば平日派もいたりと実際のところみんなで集まると
なるとなかなか上手く調整ができないもの、、、ですのでオープンバトルでは
なく仲間内での開催とゆ~メリットを生かしてできるだけ多く参加できるように
今年は2回に分けてアタックをする事となりました。

まっ、それでも仕事や先約などの関係から参加を断念せざるを得なかった
メンバーもおりましたが、それはまた来年のお楽しみって感じかな。

そんな平日アタックになんと群馬県にお住いのメンバー“秀さん”もお忙しい中
、遥々駆け付けて来られるとゆ~ことでJCAもオフでしたからご一緒です!
ってゆ~か企画者?言い出しっぺは何があっても責任を持って両日参加するのが
当然と考える性格ですので休みを取ってでも参加してましたけどねぇ。(爆)


そうそう!途中、山陽自動車道上の瀬戸PA付近で大きな火災事故が発生して
おり強制的に和気ICで下ろされ下道を経由して再び山陽ICから乗り直すって
感じになりましたが、幸い早朝だったのもあり特に目立った渋滞も無く
時間ロスは最小限に抑えれました。

まだ真っ暗やなぁ~と思ってたら午前5時を過ぎた途端に一気に明るくなって
外気温もみるみる急上昇!?長~い高速道路走行 バイパスへと繋がり
やっとこさ下道に下りた時にはすでに車内の外気温系は35℃、、、(辛)





この辺まではブラックコーヒーの力を借りながら気合いのぶっ通し運転をして
きましたが、さすがと言いますか?ほぼ毎度の事ですけどローカルの超~遅い車
が次々と連なってきて、、、それと比例するかの如く眠気も倍増してきたので
しばし道の駅で仮眠タイム ♪ ノックアウトですわ。(爆)

でもまぁ、ほんの小1時間程度仮眠&ダラダラしただけであっという間に回復し
後は一気に待ち合わせ場所まで駆け抜けました!


ご存知のよ~に、先日の週末アタックにてわたくしめは虚しくも赤っぽい外道魚
のオンパレード&本命のハマフエフキは43cmのみとゆ~超悲しい結果に
終わりましてそれがバトルの結果に反映されておりますから今回は何が釣れても
バトルに対してはノーカウントの戦いだけど、


個人的にはまさに先日のリベンジ!


あはは、不思議とバトルの成績に一切関係無いと思うとどこか気分的に楽!?
プレッシャーが無いからでしょうかねぇ?まぁ、最大の目的は仲間同士の親睦
ですからとにかく今回も楽しむ事が最優先事項。

あと5分程度で待ち合わせの黄色レストランに着けるかなぁ~?と思ってると、
こちら只今到着しました~!というラインが飛び込んできてその1分後には、
こちらも今到着!みたいにかなり早いうちからいらっしゃったよう ♪

ここからはランチをしながら作戦会議で~す。







「気合い入ってるな~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

日陰のない磯に日陰を! SIYOUEI「磯パラソル立て」


あれから見つけては買って、そしてまた見つけては買ってを地道に繰り返し
ながら少しずつイカのストックを増やしてきてるJCAでございます。

イカも様々な種類が貯まってきましてヒイカにスルメイカ、ケンサキイカ他、
使えそうなサイズがあればとりあえず即買いしイカ・コレクターになりつつある
中、エサの事ばかりに集中してて肝心な事忘れちゃったりすると大変なので
まずはひらめいた時に都度、スマホのメモにリストアップしていってある
やる事リストを1つずつ消化していきましょう!


とりあえずちょこっと前からクソ暑い日差しをど~ゆ~風にシャットアウト
するか?を考えており、今まで通り大型パラソルを設営して、、、ってのが得策
と考える中、そのパラソルの土台について再検討しておりました。

これからますます蒸し暑く、、、焼けるかの如く灼熱地獄となる沖磯!渡船で
渡されるのがどこも大体午後15~16時ってゆ~事を考えると日暮れまで
3時間以上もあり、その間ず~っと炎天下に晒される事になります。よって
酷い日には気分が悪くなってきて、、、熱中症になっちゃいそ~になるので
直射日光対策は必須!何があってもこれだけはやっておきたいところ。

夜戦本番が始まる前にグロッキーだけにはなりたくないですからねぇ。


今まではホームセンターで売ってる大型パラソルにそれ専用のプラスチックの
土台とのセットで持参しておりましたが、いかんせん土台は重石にならないと
いけない為、あらかじめ中に水を入れて満タンに入れて重~いままの持参と
なってました。まっ、海水を入れるって手もありますけど、ネチョネチョに
なって気持ち悪いので個人的にはど~も、、、あと、それ以外にはチャラン棒に
括り付けてってな事もしてたかな?

チャラン棒も毎回立てれる基部がある磯ならオッケーですけど無い場合も多く、
ど~にかして少しでも軽量化を図れないかな~?と考えると、ふとネット上で
目に留まったアイテムがっ!?





SIYOUEI「磯パラソル立て」


こんなんあるんや~ ♪ と興味津々になり早速ネットでゲット?と思ってたら
、いつもの釣具量販店の石鯛コーナーにで普通に置いてありましたぁ。

簡単に言えば、付属のピトンをいつものよ~に岩に打ち込んでからそこにこの
パラソル立てをセット&更に市販のパラソルの柄を通してホールドさせるという
仕組みで専用ネジによりパラソルの角度が調整可能なので太陽に向かって
パラソルを設置~みたくできます。

ってゆ~か、同封のイラストをご覧になった方が早いかと。(爆)





素材はオールステンレス仕様で重量が本体350g、ピトン部が300gの
合計650g程度。当然ながらこれまで持ち込んでた水満タンのプラスチック
土台より遥かに軽量かつコンパクト!

ただ、、、これだけはたとえプラスチック土台を使おうがこのパラソル立てを
使おうが一緒の事かと思いますが、突風がある日や風が強い日にはパラソルを
吹き飛ばそうとする力が掛かって下手するとピトンからガシャンと倒れてしまう
可能性もあるんですよね~。まっ、状況を見持っての使用になりますね。(笑)


だけど作りは細部まで非常にこだわってあり、角度調整もホームセンターなどで
売ってるリーズナブルな角度調整機能付きのパラソル組と異なりギザギザカット
のギザパイプでより精密かつ強靭に固定ができそう!

今から使うのが楽しみになりますねぇ。











「良さそうやん!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

一人だけなぜか赤尽くめ!? 高知県・宿毛市 / 鵜来島


バトルとはいえ仲間同士でのイベントですから勝敗がど~こ~より全員がボウズ
無し!最低1匹は本命を持ち帰れるように~ってのが最大の目標でした。
せっかくここまでやって来てるんだし全員で笑って帰りたいですからねぇ~。

イサギ狙いの超~気合いの入られたご年配グループと共に午後15時過ぎに出船
&島まで結構走る為、我ら全員クーラーのギンギンきいた船室に入ってしばし
仮眠を取り“ジェリドくん”“高ちゃん”チーム、そして“O本先生”とJCA
チームの二手に分かれて磯上がりとなりました。なんせ今回がジェリドくんと
高ちゃんは初コラボとなるので暑い?熱い親睦夜戦になることでしょう!







「鵜来島」


ジェリドくん&高ちゃんはお目当ての磯があったのでそこへ上陸し、JCAらは
事前にここに入ってみない?と過去に一度も上陸した事の無い磯を考えて
おりましたが、船頭さんに伺ってみるとタマメ狙いじゃイマイチかも~、、、
となりキャンセル&お勧めなる磯へ変更しました。

今年は今のところ毎回ラッキ~で磯上がりした時点で曇り空?って言いますか、
あの焼けるよ~な灼熱直射日光は無く比較的快適に日暮れまで過ごす事ができて
おります ♪ まっ、真夏のピークとなる8月になるとそうも言ってられない
状態になりそ~ですけどねぇ、、、(笑)

まっ、8月になっても引き続きこの作戦をするかど~か?分かりませんけど。


入念にセッティングしたら即攻撃開始!と最初は2人してはりきってたんですが
、半端じゃないくらいの蚊がすでに飛来中でまずは蚊取り線香包囲陣設営&
先制キンチョール攻撃など陣地を完全に防備させてからスタート。

今回デビューとなる'14ブルズアイ9120で実際にキャスト&リーリング
といった動作を繰り返しながらやっぱXTよりコンパクトなイメージ?なんか
おもちゃを触ってるよ~な感覚になりながらも早速ちょっかいを掛けてくる
ウツボと格闘、、、結局日が暮れるまでウツボが数回アタリを出してきただけで
本命からのシグナルはありませんでした。





日が暮れても満月の夜なんで非常に明るいです。


電波が通じるよ~なのでちょ~ど島の裏側で戦っている高ちゃんと連絡を
取り合いながら、そっちはどう?こっちはウツボのみや~、、、みたく話して
いると午後21時前に彼ら側で爆発したみたく2人共好調に本命の数をゲット中
との一報!い~な~~~って言いつつこちらにも群れが回って来る事を
祈りますが果てしなくマンダム、、、(笑)

きっとツマリマツカサかなんかと思いますが、ウツボ以外にもエサ取りが
湧いてるよ~で放置してると知らない間に素バリ、、、なので定期的に仕掛けを
回収 打ち返しをしつつ本命の回遊をひたすら待ちわびていると午後22時前
、ようやくO本先生の竿が勢いよく吹っ飛んでファイト開始!







見事65cmの本命を撃沈されて満面の笑み~ ♪

おめでと~って言いながら今まさに訪れているかもしれない時合いに集中してる
とまたまた!O本先生に50cm台の良型がヒット~&それ以外にもゴマヒレ
キントキ?なる謎の魚まで水揚げされてます。

JCAも負けずに何とか1匹確保しないと!と必死に投げ返すも不思議な事に
O本先生が投げている真正面から左斜め方向は投入したらすぐ常に何かしら
反応があるのに対しわたくしめ側の真正面から右斜め方向は一切生体反応が
無いんです、、、底の雰囲気からしても特に変わった感じもなく良さげに
思えますしなんでだろう?と気になってるとやっとこさ真正面の竿がゆっくり
シーソーになり43cmの可愛いミニ本命ちゃん、、、び、微妙!(爆)


そ~いえば昨年も同様にO本先生とこの界隈に来た時、彼が本命3匹、
わたくしめが1匹&お土産魚のオンパレードだったのを思い出しました!


今夜もあの時と同じパターンになるんちゃうん!?ってな事を笑いながら
話してると、ほんとに現実になるよ~に突如真正面に打ってる竿が、


ユ~~~ラ、ユ~~~ラ


仕掛け投入したら即ヒットの勢いで連続シーソーとなり、







なんでだろ~う、なんでだろ~~~ ♪


モンツキこと、クロホシフエダイが4連発。(爆)


むむむ、、、再び微妙と思いながらも2本共真正面に投入しだすとお次は
ホウライヒメジ、そんでもってアカハタにガシラまで、、、

まさに外道?お土産魚のオンパレードです。


その後、日付が変わるとアタリはフェードアウトしてゆき沈黙の時間に
、、、エサ取りも静かになっているよ~でしたから再度1本を生体反応の無い
右斜め方向に切り替えてじ~~~っとひたすらアタリを待ちます。

写真じゃあまりよく分からないかもしれませんが、日暮れからずっと無風状態
の汗ダラダラ熱帯夜が続いており風よ吹け~!風よ吹け~!と切望してたん
ですけど午前2時になるとようやくそれが叶ったか?微風が少々、、、


が、しかし!同時に夜露が降り始めて結局引き続きベトベト。(泣)


こんな感じで我らの戦場では日付が変わってからは一切アタリすら無く、
ただただ待つだけの時間を過ごしておりましたけどもう一方のチームは撤収直前
まで炸裂してたみたく超熱い夜になったよう ♪ 羨ましい限りですよね~!
その様子はSurFreyjaのHPないしクラブブログにて後日それぞれの
メンバーにより記事がアップされると思われますので。

今回は見事わたくしめだけ本命にフラれた?と言いますか、それ以外の赤っぽい
お土産魚尽くしとゆ~結果になっちゃいました!トホホ、、、(爆)

でもこ~やってみんなでイベント形式で戦うとかなり楽しいですねっ ♪





ブリーフィングでも少し触れておりましたが、週末アタックチームがいるって
事は当然、平日アタックチームも存在するわけでして彼らのアタックが終了
して初めて本バトルが完結となります。




「南国の釣果?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

今夜は熱帯夜予報


いよいよ待ちわびたバトル当日がやって参りました!

あはは、バトルと言ってもそんな大それたものでも何でもなく同じクラブ、
SurFreyja内で盛り上がっている内内のイベントで年間数回様々な魚種を
対象に気の合うメンバー同士で親睦を兼ねて狙ってみようってな企画!当然、
週末しかオフが無い人もいれば、逆に平日派の人もいたりとまちまちですから
それらの事情も克服できる内容&ルールで楽しんでおります。


ってなわけでまず第一波のアタックは週末チームとなり、それがまさに今夜から
明朝に掛けての夜戦となるんですわ~。

午前6時キッカリにわたくしめ宅に迎えに来て頂いたお馴染み“O本先生”
エクスプレスに同時刻にやって来た“ジェリドくん”と共に乗り込んで出発 ♪


高速道路に乗ってすぐの山陽自動車道の淡河PAでまずは朝食で腹ごしらえを
したらそのまま一気にノンストップドライブ~!あっ、ちなみにジェリドくんと
JCAはず~っと爆睡してましたがエクスプレスは午前11時20分、待ち合わせ
場所の黄色いレストランに到着。ほんとは午前11時となってたんだけど
途中の下道、一車線部分で超スローな車が何台も連なってしまい、

身動きが取れない状態に、、、





前回と似たよ~な位置の席に案内されていざ作戦会議開始。(爆)


ドリンクバーがあるので出船時刻までダラダラ時間潰しできるわ~と喜んで
来てみると、エコアクション!?節電中なのか?あまりクーラーがきいておらず
微妙に汗をかきながらのランチタイム、、、

あいかわらずO本先生はサイコロステーキ、そして高ちゃんは唐揚げと注文する
メニューまで前回と同じやぁ~って感心しながらワイワイ ♪ また、今回が
この作戦お初となるジェリドくんも今からアドレナリン大放出中みたく大陸間
弾道ヒイカを岸から75m付近に着弾させてみせます!とハイテンション気味。


JCAも先日の予告通り、今夜はプロサーフPF&'14ブルズアイのコンビを
メインで戦ってこようと思っておりますよん。

午後15時過ぎ、まもなく出船となる渡船に乗り込んでスタンバイOKです!







「水濁ってない?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

帰国早々、スーパーへ仕入れに


そして今朝、日本に帰って参りました。

何やら台風3号が去った後は福岡県や大分県、島根県に大雨特別警報なる物が
発令され、これまでに経験したことのないよ~な大雨&最大級の警戒を気象庁が
促すなど信じれない事態が次々と起こっていたみたいですねぇ、、、

やはりどれだけ時代が進化しても自然が相手という事に関してはいつまでも
予期できない部分があり、ある意味最も恐ろしい物、、、そんな自然の要素が
絡み合う中で楽しむ釣りってゆ~のもいつどこで何が起こるか分からない一面を
常に持ち合わせてますから安易な決断はせず、特にお天気が変わりやすい
今時期はギリギリまで天気予報を見持って~が最優先!


再び今朝より戦場エリアの天気予報を睨めっこが始まっております。


タイミング的にたまたまってのもありましたが、わたくしめが羽田空港に着いた
時には特にこれと言ったダイヤの乱れは発生しておらずどの方面への便も
平常運航中でとりあえずホッと、、、





午前11時半頃に成田からのリムジンバスで到着し、そのまま正午の伊丹ゆきの
便にチェックイン 即、搭乗開始!久しぶりに待ち時間もほとんど無く
スムーズに帰って来れましたぁ ♪ でも、これってちょこっとでも成田までの
便が遅れたり、リムジンバスが渋滞に巻き込まれたりするとアウトな予約、、、
やっぱり次回からもう1つ遅い便で取っておく方が安心かな?(爆)


さてさて、帰宅後は最近通い詰めている!?あはは、そんな大げさじゃ
ありませんけど、つい10日前くらいから毎日新鮮かつGOODサイズのヒイカが
鮮魚コーナー並ぶよ~になっている自宅近くのスーパーに行って仕入れ ♪

もちろん他の店舗でも同様に並んでるんでしょ~けど先月の終わり頃から急に
地元、兵庫県産の個体が大量に水揚げされているよ~なんです!

一応、わたくしめが仕入れに行っているスーパーは子供の頃からず~っと営業を
している個人経営の地元チェーンで、昔から魚介類だけは新鮮でかつ質の良い物
が並ぶと評判のお店ですから在庫がある時は常にここで仕入れをしております。







巨大な鮮魚コーナーの店主さん?とも顔見知りですから希望のサイズを選って
もらいまとめ買いしてるって感じでしょうか?毎日並ぶ物でも日により小ぶりな
個体が多い時もあれば大きめなサイズがたくさんある時もありその日によって
仕入れ量も異なってきますしねぇ。

後は自宅で小分けにしてジップロックい入れて急速冷凍すればオッケ~!


気の早い話ですが、いざという時に出せるエサが無いってのも困るので水揚げ
シーズン終盤になってきたら再び大量にまとめ買いをして来シーズン用に
真空パック冷凍しておくのもありかなぁ~?とも考えておりますよん。(笑)




「無い時は無いしねぇ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR