fc2ブログ

短い函館滞在でした、、、


午前6時セットしたアラームで起床したら早速朝風呂へ ♪

さすが北海道だけあって早朝はかなり冷え込んでて昨夜は結構熱く感じた
露天風呂がぬるく感じちゃうくらい、、、それでも雪景色を眺めながらの
お風呂は癒されますね。

ポカポカ温まったら朝食の時間となり、バイキング形式で料理の品数も和洋中
バラエティー豊富にたくさんあり過ぎて厳選して取らないと絶対食べきれない
量!?地元で獲れた海産物をメインに頂き満腹になったところで部屋に荷物は
置いたまま車で再び市内中心部へ。







釣りができないなら、せめて名物のイカ釣りでも、、、


そう思って朝市に行ってみたんですが、なんとここ数日間海がシケてて漁に
出れてないらしくイカが無いとの事、、、

何軒か回ってみるもどこのお店にもイカは無く断念。


それにしてもすれ違う人のほとんどが日本人じゃない、、、その上、あちこちで
大きな声を出して価格交渉?してるのかどこかの競りのよ~になってます!

せっかく遥々函館まで来てますから何か海産物のお土産でも買おうと物色
してると、お客さんとコミュニケーションが上手く取れずに必死に説明してた
おばちゃんに次に話しかけると、あっ、お兄ちゃんらは日本人かぁ~、ホッと
したわ~って言葉が返ってくる始末。(爆)







その後もベイエリアをブラブラしながら途中でちょこっとオシャレなカフェに
入ってマスカルポーネ入りの濃厚ソフトクリームを頬張りながらお茶をして
ホテルへ戻って参りました。

結局、朝市ではイカ釣りのみならず名物のイカすら食べる事ができず、また
今回は函館山の夜景もパス!なんせ今年の3月にスキー目的で訪れた際にも
見ましたし、わたくしめ自身は過去に何回も来てますからもういいかなと。


早朝は青空が広がり快晴だったものの、午前11時頃から天気予報通り雲が
増えてきて曇り空に、、、空港へ向かう途中にトラピスチヌ修道院?な~んて
観光スポット名を挙げてみるも、別にいいかな、、、という返事が返ってきて
そのまま真っすぐ空港へ。(笑)

出発時刻まで結構時間があったのでラウンジに行ってゆっくりしてから
1階のラーメン屋さんで函館ラーメンを頬張って~と考えていたんですが、
いかんせん朝食がヤバイくらいの量で食べ過ぎたのもあってか?全然
お腹が空かず売店で空弁を購入。









使用機到着遅れの為に定刻より15分遅れての午後13時35分出発で函館を
後にして、その1時間40分後にはもう伊丹空港に到着してました。


あっという間の2日間でしたが、先日の岡山県に続いて今回も温泉三昧&
美味しい料理に癒されて満足できましたわ~ ♪


2024年まであと2日。


明日、そして明後日はもう大晦日ですし仕事のオンラインワークはちょこっと
あったりしますが、大掃除やら洗車もしたいし基本は地元で過ごそうと思います
、、、あっ!そ~いえば納竿をど~するか悩んでたんですわ。

先日の右手養魚センターでのエリアトラウトを最後にするか?それとも不完全
燃焼だったので気合いを入れてどこかへ繰り出すか?でも、行けるとしたら
明日しかないやん!?(爆)


伊丹空港に着いてからは駐車場に車を止めてあったのでそのまま帰り道に
いつもの釣具量販店に寄って注文してあったブツを受け取りに。





とりあえずもう2台くらいは仕入れておこ~と。




「漆黒のパワーエアロ」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

は~るばる来たぜ函館へ~ ♪


近年、年末の恒例行事になりつつある短いバカンス!?に今年も行く事に
なりました、、、って、先日岡山県の温泉郷まで行ってきたとこなんですが。

残念ながら今回は先日みたいについでの釣りもできません、、、なのでその分、
しっかりリラックスしてこよ~と思います ♪







午前11時5分発の便に乗るべく伊丹空港にやって参りました。


たまには東北もいいかなぁ~と思うも、2日間で温泉とグルメ、その上ちょこっと
観光なんかも、、、って考えると結局選択肢が限られてきてまたお馴染みの
目的地をチョイス ♪ 過去に何度も訪れた事がり勝手が分かる場所の方が
ある意味ショートスケジュールだと余裕が持てる気がします。


定刻に伊丹空港を離陸して大阪市内上空を北上していくとあっという間に
琵琶湖が見えてきて、景色も次第に雪が多くなってきます。

福井県に差し掛かると、この冬も尺アジ求めて行きたいなぁ、、、そして
石川県上空では、あ~~~、夏のキスの数釣り楽しかったし来年もバコバコ
味わいたいなぁ、、、いろいろ考えてるうちに富山湾上空に。













ここから下の景色は一気に真っ白となり、富士山のよ~な青森県の八甲田山を
横切る頃には徐々に高度も下がって美しい雪景色が広がります。

実は最初はココ、青森市内に行くのも楽しいかも?な~んて候補地に挙げていた
ものの、こちら在住の釣友Kenjiくん曰く、温泉と食べ物はあるかもしれない
けど今時期観光スポットはほとんどありませんよ~と、、、(爆)


そんなわけで津軽海峡を渡った向こう側の都市へ行くことに。


陸奥湾を抜ける頃にはかなり高度も下がって着陸態勢に入り、あっ、シンボル
とも言える山が見えてきた~と思えばもう着陸です。







空港に到着するとすぐ隣には台湾のLCC、タイガーエア台湾が止まってますし
こりゃかなりの観光客が押し寄せてそう、、、

今夜泊まる予定の宿は空港からすぐ近くにある温泉街だったので公共交通機関
で移動しても良かったんですが、市内中心部や他釣具店なども物色したい
のもありレンタカーを借りてGO。


午後12時40分に到着して昼食もまた食べてなかったのもあり、まずは市内
中心部へ直行してお馴染みのお店でジャンクフードを!(爆)









期待を裏切らないボリュームで満腹ですわ ♪

その後は駅周辺エリアを散策してから釣具店を2店舗ほど回ってさっさと宿に
チェックイン。温泉街の中でも高級な部類に入る宿を予約したはずなのに、
やっぱり海外からの観光客が多いですね、、、

おそらくタイガーエアに乗ってきたと思われます。







わたくしめがこっちに住んでた頃にも一度訪れた事がある宿で、温泉の種類も
豊富でかつゴージャスな露天風呂まであって夕食の前にひと風呂、食べ終わって
しばらく休憩してから遅くに再びと2回浸かって癒されました ♪

明日はもう帰らないといけないので超~短いっ!(笑)




「湯の川温泉ね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

アクセスが困難な場所を視野に?


近年、宇和海方面へ遠征する度にヒシヒシ感じている事がありました。

マダイやイトヨリダイなどはエサを求めて広範囲に移動したりするいわゆる
回遊魚の典型にはなるので回遊ルート上にエサを投入すれば新たな群れに
出会う事も可能なものの、本命ターゲットに据えているアマダイに関しては
海底に巣穴を掘って暮らしており、エサに関しても自分の住む巣穴から限られた
範囲内で探して捕食する傾向にあるがゆえその一帯である程度の数が
釣られてしまうと当然ながら数も減り釣れる確率も減ってきます。

そして必ずしもまた同じ場所で新しい個体が棲み付いてくれる保証も
ありません、、、実際、一昔前は毎回高確率で1匹は顔が見れてたよ~な
戦場でもある時全く釣れなくなってしまい7~8年経った今でさえ気配を
感じる事はできないまま、、、

ただ、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが宇和海の船釣りではアマダイ
釣りが近年大フィーバーしており、HPなどを見てても紅白共にたくさん
釣れてます!要するに居る所には魚はまだまだ居るわけなんですが、

わたくしめみたく陸っぱりから投げ釣りで狙うスタイルの場合、船からに比べて
ど~しても釣りができる場所や仕掛けを投げて釣るのもあり届く範囲が
限られてます。特に目の黒目の周りの色がゴールドでいかにも高級と
言わんばかりの白い方のアマダイこと、







シロアマダイ。


こやつはやはりレア度が高いだけにアカアマダイに比べてより狙える戦場は
少なく、40cm以下の小型はちょくちょく顔を見せてくれるエリアはあれど
50cm以上、特に60cmに迫るよ~な個体が出る場所は多くありません。

一応、わたくしめ自身がこ~ゆ~条件下にある場所ならもしかすると
シロアマダイが潜んでいるかも?ピックアップした気になる戦場候補は
新規開拓含めて毎年必ず何ヶ所かは回るよ~に決めて入ってきておりますが
、正直なかなかそう上手くいくものではなくハズレばかり、、、

いや、ハズレと結論付けるのもまだ早い戦場ばかりで何度も通っていれば
ひょっとすれば巡り会えるのかもしれませんけど、地元ならまだしも宇和海は
片道5~6時間かけて遠征するよ~な立地にある為、何度も何度も簡単に
博打をする気にもなれず、、、難しいですよねっ。


ただ、1つだけ近年ヒシヒシと感じている事は、防波堤や護岸、渡船でアクセス
できる場所ばかりではなく新規開拓するなら、


普通なら絶対人が行かない、行けない場所を探っていくべき。


なぜこ~ゆ~考えに至ったか?と言いますと、毎年アキアジ作戦でよっしー
に連れて行ってもらってるよ~な秘境はまず絶対人が来ない、来れない
よ~な場所がゆえ行けば常に爆釣 ♪ まぁ、アマダイが爆釣ってのは滅多に
無いでしょ~けど手付かずの場所を叩いていかないとこの先コンスタントに
釣果を出したいと思えばこんな考えも必要かと。





ってなわけで早速近くのホームセンターに行って50mの標識ロープと同じ長さの
耐荷重が100kg以上いける極太のロープをそれぞれ2セットと他にも何点か
必要と思われる物をゲットして参りました。

現時点で気になってる場所は宇和海の広範囲に渡りますが6ヶ所あり、
いずれも渡船も無ければ道路からのアクセス路も無さそうな雰囲気、、、
船外機の付いた小船などがあればアクセスは可能なんでしょ~けど
場所によっては人の住んでる集落から結構離れてたりと手付かずの場所。

当然、実際に近くまで行ってみてまず無理!と判断する場所も出てくる
でしょ~し、必ずしも6ヶ所全て行けるとは思ってませんけど、もしあの
険しい知床の崖下より遥かにマシでまだわたくしめのレベルでアクセス
できそ~な感じの場所があればぜひチャレンジしてみたいと考え始めている
今日この頃、、、あはは、アクセスできてもハズレかもしれませんがっ。


さて、ホームセンターに買い出しに行った後は我が家に次々と同じクラブ、
SurFreyjaの関西メンバーが集まってきて毎年恒例の忘年会に ♪





投げ釣り談義からプライベートの話題、恒例のあんなネタやこんなネタに更に
もう1つ面白いネタが加わりめちゃくちゃ盛り上がり、午後19時前から始めた
のに終わった頃には電車組は終電の時間を気にしないといけないくらいまでに!

2023年も残すところあと1ヵ月を切ってますし、みなさんそろそろ納竿釣行の
プランを立て始めている頃では?わたくしめもお天気の具合にもよりますけど、
何とか今年中に6ヶ所のうち1ヶ所だけでも新規開拓できればなぁ~と。




「もう今年も年末やね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

台風7号が関西に直撃した日


8月15日、、、今日は強い勢力で北上を続ける台風7号がまさに大阪市内
中心部を始めとするわたくしめの住むエリアを直撃する日!

ニュースによると鉄道各社は大半が運休&一部普通電車だけ運行してたり、
上陸予定時刻が正午前後なのもあり午前中だけ運行して午後から全て運休
だったり、当然ながら最寄りの伊丹空港、そして関西空港、神戸空港などを
発着する空の便は終日全て欠航となっております。

海は大シケ、氾濫する可能性が出てくる河川や山の近くだと土砂崩れ、都市部
でも突風で物が飛んでくる恐れもあり不要不急の外出は控えるよ~にニュース
で何度も警告されている中、


今日は1日ど~やって過ごしましょうか?


あはは、実は偶然なんですけど、以前からやろうと思ってネットでポチッと
しながら買い集めてた物がほとんど揃ったのでその組み立て作業を自宅で
ゆっくりしよ~と思います。





主役となるのはコチラ!

かなり前に購入したものの、1~2回使っただけで釣り道具部屋の押し入れで
眠っていた9Lのフィクセルになります。

当時の購入目的はおそらく北海道でのアキアジ作戦(ぶっこみ)でエサを保存
しておく為だったはず、、、だけど、その後から釣法がウキルアーメインに
なってしまったのもあり9Lもあるクーラーはランガンなどにおいて
携行性には優れずそのまま使わず仕舞いに、、、


なので、まだ傷も使用感もほとんど無い綺麗な状態!


そんな中、今シーズンからキスの引き釣り用にビビッドなレモン色が印象的な
ショート仕様ロッド、スピンパワー365EX+を新たに加えたのもあり、
それ専用にもう1個専用クーラーを作ってしまおうと ♪

もちろんこのスピンパワー専用にわざわざもう1個購入するつもりだった
のではなく、単に現時点で使用目的の無いマントルイエローカラーのフィクセル
が押し入れの中に眠っているのを覚えてたので、容量的にもカラーリングも
ベストマッチだと思いキス用クーラーにしちゃおうと。





いつの間にかシマノのHP&カタログからも今わたくしめが愛用している様々な
アクセサリーを標準装備したキス専用のフィクセルも消えてしまい、果たして
同じよ~な仕様で作れるのだろうか?

一瞬不安になりましたが、HPを見てるとクーラーアクセサリーページに
それぞれが単品でラインナップされており何とかなりそう、、、早速必要な
アクセサリーを全てポチッとしてかき集めました!


カタログ落ちした最終モデルでは様々なアクセサリーが取り付けれるクーラー
ベースなる物を装備して直接クーラーに穴を開けてビス留めをせずに済んだ
ものの、この古いフィクセルには装着できなさそうだったので同封されて
いるビスを用いて取り付けてゆきます。

クーラー内に入れるトレーとバッカン以外、アウターアクセサリーのサイド
ボックス、シンカーホルダー、竿立てなどはど~してもビス留めが必要となり、
説明書も超~簡素なもので上手くできるかなぁ~?と思いながら
慎重に作業を進めていると、









意外にも簡単にできちゃいましたぁ ♪


これまでメインで使ってきている12Lモデルに比べてとても軽量&コンパクト
で機動性に非常に優れてそ~な感じですが、さすがに保冷力は求めれ
ませんね、、、まぁ、軽いのは引き釣りにおいては強みになりますから。

取り付け作業をしているうちに雨も降り始め、風もだんだん強くなって窓を
ガタガタ大きな音を立てて叩き付けてきますし今日はやっぱりずっと家の中で
ゆっくりしかないか、、、

クーラーを眺めていると今すぐにでも出撃したくなってきますわ。(爆)




「台風やだね、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

今回もまた最終日は釣りが成立せず、、、


今シーズンの海サクラマス作戦は全て最終日がお天気の急変によって釣りに
ならずと続いてますから関西から遠征してる身としてはかなり辛い、、、
できれば全日程、竿だけでも振る事ができれば釣れる釣れないは別として
納得がいくものの、さすがに毎回爆風&大シケだとねぇ、、、(泣)

どしゃ降りの雨の中、国道238号線をぎっしーさんと2台並んで走って
紋別市内まで戻った昨夜、、、最初は地元の美味しそうなラーメン屋さんにでも
行こうと話してたのにどこも午後20時までに閉店みたく、仕方がないので
チェーン店で夕食を。





元々、ぎっしーさんとは大物投げ釣りを通して知り合いになった仲なんですが
、こ~やって北海道でサクラマスでコラボ&トラウトルアーの話題で盛り上がる
なんて、、、あはは、なんだか不思議な気分。(笑)

食べ終わってからはぎっしーさんは拠点にしてらっしゃる滝川市まで
これから移動されるとゆ~事でお店で解散となり、わたくしめはそのまま
すぐ近くの予約してたホテルにチェックイン。温泉に浸かって温まってから
疲れがドッと出てベッドに倒れ込みました。


そして今朝、地元で獲れた海産物や食材をふんだんに使った豪華な朝食
バイキングを頬張っているとぎっしーさんからLINEが来て今、日本海側で
朝マズメのワンチャンを頑張ってますと!?

スゲ~~~、気合い入ってるなぁ~!


ど~やら日本海側は朝イチはシケ模様だったものの、時間の経過と共に
徐々に治まってきているらしくわたくしめもホテルの部屋から見える
オホーツク海をチェックしてみるも、、、アウト。

ウネリを伴った真っ白な大波があちこちに見えて風も相当強そう、、、これで
完全にあきらめがつきました。(爆)







チェックアウト時刻までホテルでゆっくり過ごしてオホーツク紋別空港へ。

こちら北海道では普段からよくある北西風による悪天候程度ですが、
ど~やら本州では日本の南海上を通過中の台風2号の影響によって梅雨前線が
刺激されて関西から中部地方の太平洋側で線状降水帯が発生するまでの大雨に
なっているみたく経由地でもある羽田空港に到着すると最初のうちは人も
少なくガラガラな大阪行きのゲートが、







続々と人が増えてきてごった返してます!?


ど~やら新幹線が名古屋で止まってるみたく大阪へ新幹線で帰ろうとしてた
人たちが急遽空の便に変更して殺到したよう。


わたくしめが予約してた便も昨日まで空席だらけだったのに見事ド満席に
なっており、またどこかの路線で遅延が発生してたのか?定刻より30分以上
遅れての出発 伊丹空港まで実質フライトタイムは1時間以内ですが
トータルするとやたら長かった、、、

到着してから止めてあった車に乗って即帰路に、、、と思いきや、今日は週末の
土曜日だったのを思い出し午後23時までの営業みたいだし帰り道にいつもの
釣具量販店に寄り道して取り寄せてもらっていたブツを受け取り。

今朝はまたしても釣りが成立しませんでしたが、ブツのおかげでまた楽しみが
増えてやる気が出てきましたぁ ♪







「ブツって?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア