FC2ブログ

いよいよ明日から梅雨明けのよう


朝から即行30℃超えの北陸地方、、、じっとしてても汗が噴き出してきて
不快な気持ちにはなりますが、空一面青空が広がっており今年の梅雨も
まもなく終わりだなぁ~とゆ~よ~な気分にさせてくれます。


と、そこまでは良かったんですけど、

午後になって帰還すべく北陸自動車道を経て名神高速道路に入った途端
ポツリポツリと大きな雨粒が落ちてきて、、、滋賀県は大津SA付近まで
戻ってくる頃にはゲリラ豪雨!?前がほとんど見えません。





雨が激しすぎて絶対どこかで事故が起きるのでは?と思ってた矢先に
反対車線ですでに事故が起きており、更にはわたくしめの走る車線上で発生
したらしく一気に大渋滞、、、雨雲レーダーをチェックしてみると局地的豪雨の
恐れと書かれた警告と共に今居る付近は真っ赤に!

みなさんスピードを落とし慎重な運転をされてる上、事故渋滞の影響もあり
ほぼ徐行まま長時間かけてようやく通過&京都南ICに到達する頃には雨も
小康状態に変わってフェードアウトするかの如く最終的に止みました。

自宅でニュースを見てると、ど~やらあのゲリラ豪雨がこの梅雨最後の雨だった
みたく明日には西日本の広い範囲で梅雨明け宣言がされる見込みと。


でも、例年に比べると今年は短い梅雨でしたよね。


梅雨が明けるときっと毎日ジリジリ焼け付くよ~な猛暑日になるでしょ~し、
近場出撃を除き遠征だけでも可能な限り避暑地に行きたいものです。





夕食の後、部屋に戻ってカレンダーを見ながら今後の出撃計画を練っていると、
机の脇にカタログと一緒にポンと置いてあった?いや、確実に忘れ去られてた
ピンク色フロートの存在に気付き、開封してさっさと補強をしちゃいましたっ。

過去にアップしてたかど~か?覚えてませんけど、このアキアジ作戦用の
フロート、、、わたくしめは必ず使う前に2ヶ所に瞬間接着剤を垂らす
よ~にしております。

その部分とゆ~のは、以下のモトスラインを通すリング周り!







実際に同じトラブルを経験された方もいらっしゃるかと思いますが、この
リング部、写真をご覧のよ~に中に白いパイプ状の物が入っております。

トラブルが起きるのはフロート表面に固定されてる黒いリングではなく中の
白いパイプで、コンスタントに酷使していると高確率で接着が取れてどちらかに
スライド&飛び出してくるんです!?当然ながら放置しておけば最終的に
パイプは抜け落ちてしまいます。

まっ、フロート自体、モトスに対して遊動式になる為、そこまで大きな
トラブルにはならないとは思いますが、どの作戦においても可能な限り
トラブルレス体制で臨むがベストですから事前にこの部分をしっかり
補強しておこ~とねっ。


完全に乾くのを待って新品フロートをストックしてある専用ポーチに仕舞って
終了~。実戦導入はまだもう少し先にはなるけど、これも避暑地で使う予定の
大事なアイテムの1つなので忘れないうちに。(笑)




「ドピンク!」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

ミズダコに癒してもらってる今日この頃


元号が令和に変わって以来、ず~っと急な仕事に振り回されてきている中、
ようやくオフが取れたと喜んでもたった1日のみ。あともう少し頑張らないと
まとまったオフはもらえなさそ~です。(泣)

今日はポツリと1日オフでしたので、ランチに出たついでに釣具量販店を
何店舗か回って参りましたっ!特にこれといって欲しい物があったわけでは
ないんですが、店内を物色しているうちにいつの間にか買い物かごの中に
商品が幾つか、、、あはは、お買い上げとなりました。

それも冬物とゆ~ことで破格プライスでございましたっ ♪





シマノ「パールフィットフルカバーグローブ」、「XEFO・防水グローブ」


パールフィットフルカバーグローブは甲部裏にパールフィット加工が施されて
おり快適な肌触りと着脱性を発揮、更に素材には防寒機能のあるタイタニウムα
が使われております。そしてもう一方の防水グローブはまさに名前の通り防水
ブーティーの採用により水の中へも突っ込む事ができ、かつ内側には暖かい
起毛素材で完全防寒防水仕様になっております。

これら2つの共通点は1ヶ所も指が露出せず5本全てカバーされる仕様である
こと!今まで極寒の環境下、防寒グローブをしててもエサの交換など作業が
しやすいよ~にと3本開きモデルなどを愛用していた為、露出している指先が
かじかんで、仕舞には感覚まで無くなってきて大変でしたのでこの度、
5本フルカバーモデルを導入。

あっ、ちなみに5本全てフルカバーされてしまうと当然ながらエサ付け作業が
しづらくなりますので、これらのグローブはエサ付けが必要でない作戦に使う
予定!?あはは、何の作戦に使おうと考えてるかなんて即分かりますよね~。


ランチでバイキングに行ったとゆ~のもあり、満腹状態が続いているJCA
、、、今夜はメインディッシュは無しで冷凍してあったミズダコのみ
半解凍のルイベで頂きました。わさび醤油でピリリッとスッキリ ♪







今まで何度も巨大なミズダコを撃沈してきているものの、その図体のデカさから
持ち帰るのが億劫で毎回リリースするか誰かにプレゼントしちゃってましたが、
次回からは釣れたら絶対持ち帰ろうと!

いや~、一部の魚と同じでデカイ 大味だろうという固定観念があったけど
ミズダコ、、、超~美味しいっ。お造りで頂くのもクセが無く非常に
美味しければ何か作る時の海鮮素材としてもいい働きをしてくれる、、、

まさにオールマイティーちゃんです ♪


前回はトマトなどと一緒に炊飯器で炊いてパエリア風の炊き込みご飯を
作ってもらいましたが、そんなのを食べていると風ではなく本物が食べたく
なってきましたので早速~、





ポチッとしちゃいましたぁ!




「もしや専用鍋!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

平成から令和へ変わった5月


2019年5月1日、まさにGW真っ最中に平成から令和へ元号が変わりました。
今もなお昭和から平成に変わった時の事を鮮明に覚えているJCA、、、
あはは、歳を取りましたわ~。(笑)

さて、10連休初日から2日間宇和海に出撃し、帰ってきて数日後から仕事で
海外出張に出て帰国したと思えばまたすぐに東京で仕事、、、やっとこさオフが
もらえたと思えばすでにGWは終了 だけど釣り場などの混雑は解消されてて
出撃するにはちょ~どいいタイミングやん!と喜べば、

急遽、また海外出張を命じられてしまい、、、







悲しくも早朝より伊丹空港から東京ゆきの便に乗る羽目になりました。(泣)

横1列全く人が居ないガラガラの機内、、、これがどこかへ遠征する便だったら
超~快適&ウキウキモードなんでしょ~けど、只今非常に気が重たいっす。
全国的に釣り物が一気に増える5月だとゆ~のに未だ一度も出撃が
叶わない状態、、、わたくしめの令和元年はストレスが溜まりまくりの
スタートとなっております。

出張先のヨーロッパも仕事じゃなく旅行でならさぞかし楽しい滞在に
なるんでしょ~けどねぇ、、、とりあえず今回の出張から帰ってきたら
少しまとまったオフがもらえそ~なので、滞在中によ~く出撃計画を
練ってきたいと思いま~っす ♪


あっ、そ~いえば昨夜、また荷物が届いておりましたわ~!





中身は一体何?

な~んてわたくしめ自身が注文した物ですから知らないわけがないんですが、
昨夜はちょこっと野暮用が入ってたりで中身までチェックする時間が無く、
帰国してからの後回しに。おそらく間違った物が入ってたりはしないはず!




「ストレス溜まるね~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

やっぱりコロダイはコロダイでした、、、


先日の遠征ではアマダイ、マダイ、イトヨリダイなどどちらかと言うと寒い時期
に狙う事が多いターゲットを狙ったつもりが、とんだ夏魚のコロダイが
飛び出してビックリ!?

とはいえ、水温が高めな時期に釣れる魚とゆ~だけで冬は釣れないって
わけでもなく、実際に宇和海や九州などでは年中釣果が出ていますから
夏魚と決めつけるのも変か~。あはは、とにかくまず頭の中には無かった
魚が釣れたのは確かです。(笑)


そんなコロダイ、、、過去には合言葉のよ~にコロタマ!と言って必死に狙って
いた時期もありましたが、タマミは別としてこのコロダイは個体によって
超~磯臭かったりとFISH DINNERとゆ~観点からすると持ち帰るのに
戸惑う時もあったりする魚、、、

只今、取ったウロコを洗浄中でございます。(笑)





わたくしめの場合、初めて撃沈した時に持ち帰ってお造りや塩焼きなどで食べて
みましたけど、これが予想外で非常に美味しく臭みも皆無ならしっかり脂も
乗って全然いけるや~ん ♪ と、、、それがその次に撃沈&持ち帰った時には
戦場でちゃんと締めて、血抜き&エラから内臓まで即処理してからクーラーに
入れてと鮮度の高い状態だったにも関わらず鼻につく微妙な臭いが漂っており、
案の定、捌いたら更に臭みが増して食べても全く美味しくありませんでした!


それ以来、コロダイをメインに出撃する機会は激減した上、外道で釣れても
即リリースというスタンスのJCA、、、今回もリリースしようか?悩みました
が、何年かぶりの撃沈ですしタモ入れして下さったO本先生も一度も食べた
事が無いから味が気になるとおっしゃるので久しぶりに持ち帰ってみよ~かと。

ちゃちゃっと戦場でウロコを落としロープをかけて海へドボン洗浄 その後
適当なナイフでO本先生が綺麗に捌いて切り身の状態にしてからクーラーへ。


この時点で入念に臭いを嗅いでみるも全く気になる臭みも無く、身には脂が
霜降りの如く入ってたので絶対美味しい個体やわ~!お造りから他いろんな
ディッシュができるね~と2人して喜んでおりました。







それが、、、


帰還後、しばらくしてO本先生より、コロダイ、アウト!歯医者の薬みたいな
臭いがして食べれない旨ラインがっ!?

撤収寸前含め数回は入念に臭いチェックしたのになぜ!?と気になって
コロダイの入った袋を開けてみるとオエ~~~!!!強烈なカルキ臭が
充満してました。ラッキーだったのは最初からかなり警戒してたのもあり、
コロダイの切り身だけ別にしてビニール袋2重&新聞紙の束をセパレーター
代わりに他とは離して入れてあったのでイトヨリやマトウダイは無事でした。

一応、昆布でサンドイッチして一晩寝かせてから少し頂いてみるも、やはり
強烈なカルキ臭は健在でアウトでした、、、


釣り味を楽しむとゆ~点においては最高のターゲットではあるコロダイですが
、食べるとなると危険な賭けになるのは必至ですねぇ。魚図鑑などでは非常に
美味とカテゴライズされている魚ではあるので物によってはお初に食べた時
みたいに美味しいのかもしれませんが、今のところわたくしめが撃沈してきた
コロダイはハズレが多いよ~な気がします。(笑)

となると、専門に狙うならやっぱりタマミになりますよねぇ ♪




「マダイ、ヘダイは?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

キャップライトの修理とフルーティーな香り?


強い衝撃を与えたなど特にこれといった心当たりも無いんですけど、先日の
遠征中にキャップライトが急に点かなくなっちゃったんですよね~、、、

モデルはみなさんも愛用されてるかと思いますゼクサスのZX-340。まっ、
自宅に帰って数えてみると同じモデルだけでも限定色など含め5台もありました
から困る事は無いものの、点灯しなくなったコレも修理が可能ならまだまだ
使えますので早速いつもの釣具量販店に行って冨士灯器へ修理依頼。


キャップライトに関してはコレクターでも何でもないJCAですから、普段から
そのコーナーはスルーしておりましたが、最近は充電式のモデルまで登場
してるんですね!?USBケーブルでスマホ感覚に充電ができ、バッテリー
パックに電池を入れなくて済む分軽量ってのが売りのよう。

確かに夜戦など夜間をメインに行う作戦の場合、頭に装着するキャップライトが
軽ければ更にストレスフリーで超~魅力的な部分も多いものの、連続点灯時間が
従来の電池式より遥かに短く、もし電池が無くなってしまったら乾電池は使えず
充電するしかない、、、諸々の事を考えるとやっぱりどこでも調達が可能な
乾電池モデルの方がいいかも?わたくしめはそう思いました。

へ~~~、最近のはこんなデザインになってるんや~などと店員さんと
話しながら久しぶりにキャップライトのコーナーを見てると、わたくしめが
愛用中のZX-340の後継機がすでにリリースされており大差は無いん
でしょ~けど気付けば買い物カゴの中に入っておりました。(爆)









ゼクサス「ZX-350」


聞けばもうZX-360なるモデルまで出ちゃってるみたく、それも実際に
見て比較してみたかったんですが、残念ながら店頭に在庫が無く
ある物の中からチョイス。

タイプの異なるモデルでは単3電池を4本も駆使して最強の明るさに迫ったのも
ありましたが、さすがに電池4本となるとそれなりの重量になるでしょ~し、
わたくしめの場合、逆に明る過ぎると夏場の夜戦では大敵でもある蚊を遠方から
呼び寄せてしまうのでほどほどのベーシック仕様が一番なんです。(笑)

あはは、それより今考えると今回修理に出したZX-340が無事直ってきたら
また1台増えたって事になるんですよね。キャップライトばかりそんな
たくさんは必要無いけど何かあった時の為に出撃時は常に予備を1台
入れるよ~にしてるので良しとしましょうか。


ついで?ではなく、むしろこっちの方を仕入れてこようと思ってたブツも忘れず
購入してきましたよん ♪







ほんとは横着せず専用の吸い込みバケツを持参して、オキアミレンガと海水を
混ぜて使えばいいのについつい楽チン&手が臭くならないという誘惑に負けて
しまい、、、こちらに走ってしまいました!(爆)

サビキ釣りが全く苦にならずエンジョイできる人ならまず横着はしないん
でしょ~けど、ど~してもエサ用のアジを釣るだけ、、、と思ってしまうと
ダメですねぇ。自宅には吸い込みバケツからサビキセットまで一通り揃っては
いるのになかなか持ち出さない、、、サボり癖が付いちゃったよ~ですわ。

活アジって現地でもモイカ用エサとして売ってはいるんですけど、いかんせん
これからの時期はサイズがデカ過ぎて、、、




「アミ姫や~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR