fc2ブログ

POWER AERO TD ~ 気になる部分 ~







今日は友人と久しぶりのお店にランチへ ♪

ランチメニューは3種類あって、せっかくなので一番お高いコースを注文するも
特上サーロインの霜降りがかなりで食べ終わってから少々胸焼け、、、昔は
サシなんて全く気にせずガンガンいけたのに歳を感じてしまいますわ。(爆)

その後はカフェに行ってお茶をしながら休憩、、、何とか帰宅する頃までには
スッキリしてきたので早いうちやっておこうと思ってた作業に取り掛かります。


滅多にリニューアルしない大物投げ釣り用タックルの新製品なのでカタログ
を見ながらど~なのかなぁ~、、、と思いつつもとりあえず4台導入してみた
パワーエアロTD、ゲットしたからにはすぐにでも使ってみたいので
早速ラインを巻いてみました。

スルスルスル~ ♪ とハンドルの回転がめちゃくちゃ軽やかでとても静かな
巻き心地はシマノ最高峰スピニングリールのステラ、、、とはまではいきません
が、これまでのパワーエアロシリーズには無い感覚で内部機構においては
様々な最新テクノロジーが搭載されている事が分かります。





1台目にワールドプレミアムの3号を巻き終えてカットしたラインを
スプールのサイドにあるラインストッパーに引っ掛けて終了 続けて
2台目、3台目、、、と巻いてゆきます。

以前のPAフリーゲンTDみたくスプールにラインストッパーが無いとスプール
バンドなどを用いてラインを留めておかないといけないんですが、現行の
PAスピンパワーと一緒でラインストッパーが付いてたのは良かった ♪

そう思ってました。


が、しかし!


4台全てを巻き終えて、戦場ですぐに使えるよ~にと力糸を連結してから
再びラインストッパーに引っ掛けてみると、





プチン!?


えっ、、、引っ掛けてもすぐ勝手に外れてしまうんです!

そんなはずはないと思ってもう1回しっかり引っ掛けみるもプチン、、、再び
試みてみるもハンドルを1~2回転させただけでプチン、、、外れてしまいます。


それならば!


と今度はストッパーにラインを1周させて2重にして引っ掛けてみるも
この場合は留まらず勝手に解けてきて最終的にプチン、、、

外れてしまいます。


わたくしめの購入した4台だけがたまたま!?なのかもしれませんけど、
何度試しても同じであれこれ試していくうちにナイロンラインだと10号
くらいまでは何とか留まるもそれ以上の号数、例えば力糸のよ~に
最後が12号で終わってるとほぼ100%の確率で勝手に外れてしまう
事が分かりました。

後でラインストッパーの裏側を確認してみるとルアー用のスピニングリールに
搭載されているよ~なこれまでのパワーエアロシリーズのとは異なる機構が
採用されてたので、引っ掛けたラインをギュッとホールドするのではなく
容易く伸縮するよ~になってる為、太糸を引っ掛けると自然とストッパーが
浮き上がって外れてしまうよう。

ほんと投げ釣り用として開発されてるならこの部分はやはりこれまでの機構
を採用しないとこれじゃ新品のラインを巻き替えた時のみ力糸までは連結
しなければいいものの、一度でもフィールドに持ち出して釣りが終わった後に
力糸を付けたまま片付けるとなると毎回プチン!ってなっちゃいます、、、

いつも通りラインストッパーに力糸を引っ掛けて収納し、知らない間に外れて
ラインがグチャグチャになったら困るのでわたくしめはフリーゲンTD同様、
スプールのサイドに設けられたスリットにラインを突っ込んで固定させた上から
スプールバンドで留めて持ち運ぶ事にしよ~かと、、、


ラインストッパーに関してはこの先使っていくうちに良い対策法が見つかる
かもしれませんからとりあえずここまでにして、


次はこれまでのパワーエアロシリーズのスプールとの互換性は?


はいっ、わたくしめが所有する'03PA、'06PA、フリーゲンTD、
'13PAスピンパワーと4種類のスプールの取り付けを試みてみました
が、結論としては、







唯一、現在もまだカタログに掲載されている'13PAスピンパワーのスプール
のみ取り付ける事ができました。


ただ、1つ問題がありまして、


シマノHPのリール互換表に詳しく掲載されてますがっ、


ご存知のよ~に今回のリニューアルされたパワーエアロTDの売り文句は、
ドラグノブ組を一から見直してサイズを一新して'13PAスピンパワーが
64mmなのに対し、57mmと小型化を図る事によって10g以上の大幅な
軽量化に成功してるとゆ~事。

そう!小型化されているのでパワーエアロTDのドラグノブを取り付けると、







当然ながらこんなにも隙間ができてしまうんです!


これを気にしないなら特にドラグの設定や使用面においては'13PAスピン
パワーのスプールを装着しても問題無さそうに感じるものの、やっぱり
この隙間、、、気になりますわ~。(笑)

替スプールが付属していればこの戦場じゃ少し太めのラインを使いたいと
なってもすぐ交換できるんですけど、付属してないので欲しければパーツとして
注文購入するしかありません、、、まだ調べてませんが、本体価格がコレ
なんできっとスプールも値上がりしてるんでしょうねぇ。

それか上の写真みたく隙間を気にせずに'13PAスピンパワーのスプールを
取り付けるか、それともこの場合のみドラグノブもスプールとセットで常に
持ち歩いて付け替えるか?どっちにしても面倒臭くなります。


フィールドに持ち出してない現段階ではやっぱりマイナス要因の方が多いよ~に
感じちゃうパワーエアロTD、進化を実感できるよ~なプラスのインプレを得る
為にも1日も早く実戦導入しないといけませんね。

最後に、


付属してないリールポーチ、とりあえず'13PAスピンパワーのに入りました。





「う~ん、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

6回目の新型コロナウイルスワクチン接種


春に送られてきてたものの、5月からインフルエンザと同じ扱いの5類感染症に
引き下げされて以降、いつも接種を受けてた病院が接種希望者が急減した為に
紹介先の更に大きな病院 or 専門に設けられたワクチン接種機関じゃないと
受けれないとなり、しばらくそのまま自宅で放置してたあった接種券。





5回目までちゃんと受け続けてきたのもあり、タイミングを見計らって専門機関
で受けようと思いつつもサクラマス作戦に夢中になったりマゴチやキスを
追い掛けてるうちにあっという間に数ヵ月経ち気付けば明日から10月!

最近またコロナの感染者が急激に増えてきているとニュースでも毎日言ってます
し、かかってしまうと後遺症が残りやすいとO本先生からも聞いていたので
さすがに受けに行かないとと思い再度、これまで接種を受けてた病院に電話で
問い合わせてみると、新しい変異株に対応したワクチンの接種を再開したと
伺い早速予約を入れて本日受けて参りました。








これで絶対感染しないとは言えないけど、万が一感染しても後遺症が無い or
少しでも軽減できればラッキーですね。

毎度の如くコロナウイルスのワクチンを接種した後は副反応が出たりする
可能性がありますから、熱が出た時の為に処方してもらったカロナールを
スタンバイさせながら今日明日は自宅でゆっくりしておきたいと思います。


ただ、接種された事がある方ならお分かりかと思いますが、副反応が出ない限り
は特に何もないのでベッドで寝てる必要も無くごくごく普通な1日、、、なので
、自宅には居るものの暇を持て余さないよ~に何かしておこうと!(笑)

ってなわけで病院の帰りにいつもの釣具量販店に寄り道してこんな物を
買い出して参りましたっ。







ちょこっと前までキスの引き釣りに使うフロートシンカーを自作してた際にも
使用していた発泡材、、、ただ今回はやや細めの13mmと15mmという
2種類のサイズをチョイス。

わたくしめの場合、自宅での内職するとなれば当然釣り関連の作業になって
きますし、ちょ~ど先日の遠征で次回までに用意しておこうと思ってた
仕掛け作りに早速着手しましょう。


一応、発泡材だけ揃えればあとは全部自宅にあったはず、、、


そう思いながら他に必要なパーツを釣り道具部屋で探すも、、、あれれっ?
どこへ行ったんだろう、、、なかなか見つかりません。

ひょっとして購入したものの全く使う機会が無かったので捨てちゃった!?
不安になりながら、だとすればわたくしめの地元関西では絶対売ってない
ご当地アイテムになりますからど~しよ~、、、

必死になりながら押し入れの奥まで探してると、


あ~~~、良かった!ありましたわ~。





さすがにこれらは関西ではまず入手不可能ですからねぇ。(笑)




「Yピンやん」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

戦場コンディション、急変、、、


毎年、今時期の北海道、特に道北から道東エリアでは天気予報が急変したりと
安定しない日々が続く印象がある中、遠征最終日となる今日も昨日の午後からの
北西風の影響で一気に波気立って戦場コンディションは悪化、、、

それでも最終日は朝マズメからの数時間のみしかできないのもあり、何とか
釣りが成立して欲しい!とゆ~祈りと共に夜明け前によっしーを待ち合わせて
戦場へ行ってみるも、、、


予想通り、海はシケて波も高く濁りも酷い、、、


おまけに波打ち際付近には流れ藻やゴミが浮遊してて誰が見ても釣りができる
状態ではなく断念、、、コラボはまた次回かな?と話しながら解散となり、
わたくしめはホテルに戻ってチェックアウト時刻までゆっくりしてから
根室中標津空港へ。









中標津町に入ると快晴であちこちで桜が満開になってます ♪


ってゆ~か、網走市内から小清水町、斜里町などは全てどしゃ降りの大雨で風も
強かったのに根北峠を越えた辺りから雨もピタッと止んで一気に青空に、、、
おそらく最初からこの辺は降ってない!?

今時期はお天気がコロコロ急変するのが特徴と納得せざるを得ない移り変わりに
驚きながら満開の桜を眺めてホッとひと息、、、魚の方も開花できました。


町内の釣具店を2店舗ハシゴして空港に戻ってレンタカーを返却してチェック
イン。他の北海道路線はコロナが落ち着いたのもありどこもかしこもほぼ
満席状態なのに相変わらずココ、根室中標津空港だけは人もまばらで空いて
ますねぇ。ちゃちゃっとお土産を購入したらいつものレストランでランチを ♪

今が旬のサクラマスにホタテ、イクラを贅沢に乗せた丼が1880円の
限定メニューで載っておりましたが、







あはは、わたくしめはココでは常にカレーを ♪

なんせこちらのお店は中標津町で人気のカレーがメインのカフェレストランで
代表的なメニューは全てカレーで、その他にも丼やパスタなどいろんな
メニューも取り扱ってるという感じ。

それにさっきの限定メニューが食べたかったら新鮮なサクラマスも確保
できましたし、イクラの醤油漬けも自宅にタップリストックしてありますから
いつでも食べれますしね!まぁ、新鮮なホタテだけは関西じゃ入手困難
かもしれませんけどそれ以外は揃ってます。


満腹になったら保安検査場を通過して出発ロビーへ。





ちょ~ど札幌ゆきの便で出発していくところで、ボンバルディアや~、、、
と思いながらわたくしめが乗る機材はジェット機なのに再びホッと。(爆)

遠くには斜里岳が綺麗に見えており、何度考えても朝のお天気がウソのよう!?
ちなみにまだオホーツク海沿岸は曇りところで雨が降っているよう。


毎朝、早起きとゆ~レベルを超えた夜中起き!?続きでさすがに疲れ果てた
JCA、、、離陸後は即行爆睡して羽田空港までの約2時間ほとんど起きない
勢いだったものの、着陸が近付くにつれて機体がガンガン揺れ始めてきて
キャ~~~っと悲鳴が聞こえたりしてきて起床。

ど~やら都心部上空に巨大な雷雲が接近してたみたく縦に横にと
ガンガン揺れながらのアプローチ。







無事着陸したまでは良かったのに、お次は羽田空港エリアに落雷の恐れが
あるとゆ~ことで全ての屋外での作業が中止されており、駐機場にすら
接近する事もできず大半の飛行機はその場で待機に、、、

地上で30分近く待たされてようやく降機となりました。


東京もご覧の通りの大雨で雷雲の影響でダイヤも乱れまくり、、、結局
大阪への乗り継ぎ便も40分以上の遅延となり帰還して参りました。
何て言いますか、、、最終日はシケから始まりろくに釣りもできず
ただただ長いだけの1日でした。

そして自宅に戻ると北海道滞在中にネットで情報収集しながらポチッ、ポチッ
としてた商品が次々と送られてきており、購入決定ボタンを押したのも
自分自身なのにこんなに買ったかなぁ~?と。(爆)





ちなみにこれらは、、、


海サクラマス作戦とは一切関係の無い別の物になりま~っす!




「何用かすぐ分かる!爆」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

大晦日


毎年、12月31日こと大晦日ってベタだけど大掃除をしたり洗車をしたり、
お正月の買い出しに行ったりと忙しなく過ごしてるイメージがあったんですが
、今年は珍しく昨日までにやろうと思ってた事は全て済ませてしまい特に
何も無いのんびり過ごせる1日となりました。(笑)

だからといって終日ボ~~~ッとしても嫌だったので、あっ、そ~だ!と
思い出した超~しょ~もない事にはなるものの、エサ屋さんに行って
アカイソメを1kg仕入れて参りました。





以前の記事にも書いてましたよ~に、市場に流通し始めてからもうかなり経つ
アカイソメではございますが、太さのチョイスが無い関係からあまり
好んで?いや、ほとんど使った事がなかったJCA、、、

今年の地元明石における乗っ込みカレイシーズンで初めて使ってみて、
たまたまかもしれませんけど驚くよ~な好釣果が出たりしたので遅ればせ
ながら気に入りつつあります。(笑)


肝心なところでボ~~~ッとしてて、石粉などの砂は不要でそのままアカイソメ
だけの状態で購入してこよ~と思ってたのにその旨お願いするのを忘れてて
思い出した時にはすでに上から石粉がっ、、、

まっ、仕方がないので先に取り除けるだけ取り除いていざ作業開始!













大量の塩をまぶして塩締め~ ♪


アカイソメが動かなくなったら下に敷いてた新聞紙を新しい物に交換して
納豆巻きを作る要領でネジネジ、、、一度に1kg分全てを塩締め&納豆巻きに
するとご覧のよ~にガムテープなどで2~3ヶ所留めてやらないと重さで
崩れてきたりします。

そして宙にぶら下げた状態にして数時間、、、水を抜きます。


写真じゃちょこっと分かり辛いんですけど、アカイソメから出てきた水分
って薄っすら赤味掛かっててビックリ!アオイソメでは常に透明、絶対こんな
色にはならないのでかなり驚きでした、、、やはり染めているんでしょうねぇ。

しっかり水分を出した後は小分けにして片栗粉と共にジップロックに入れて
冷凍すれば完成。これでいつでもフィールドへ持ち出せます。

実はアカイソメは太さはちょ~ど中太がメインとなり、わたくしめ的には
生で房掛けなどで使用するにはやや太めで、身自体もアオイソメより
結構柔らかめな印象からキャスト時に強振を掛けてしまうと千切れやすい
というデメリットもあったりと気になる点が2~3あったんですが、これって
塩締めしたらサイズ的にもちょ~どいい感じになるのでは!?


そんなわけで早速作ってみましたっ ♪


とはいえ、今のところすぐに使う予定は無いんですけど、保存もききますし
覚えてるうちにさっさと作ってストックしておこ~とねっ。(笑)


塩イソメ作り、、、あはは、大晦日にしなくても良かったものの、時間があった
ので2022年のラストはこんな感じで自宅でゆっくり、、、そして年越しそばを
食べた後はここ数年行けてなかった除夜の鐘を突きに。

大晦日の夜から元旦にかけては走ってる車も少なくガラガラだと思いきや、
結構交通量があり他府県ナンバーもたくさん走ってました。





みなさん、良いお年を~ ♪




「除夜の鐘かぁ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

もう10日間以上、、、


もう10日間以上出撃できてません、、、


何か用事があった?と言えば用事もちらほらありましたけど、実は高知方面での
ハマフエフキ作戦の夜釣りが今月の15日までになる為、どこかで出船できない
かなぁ~といつでも出撃できるようスタンバイしてたんですが、昼釣り客は
居てもなかなか夜釣り客は居ないよ~で、、、

最低5人以上集まらないと渡船が出ないのもあり他の方も居るどこかに便乗
できればと考える中、唯一1日だけ出船予定の日が出てくるもその日だけこちら
側の相方が仕事で厳しかったりと、、、どうやら今シーズンはこれにて終了を
余儀なくされてしまいそう。


そんなもどかしい日々、、、出撃はできずともペイントをお願いしている数人の
友人から完成した発泡シンカーの写メが次々と送られてきて 手元に戻って
来てある程度の数になればUVレジン ウレタンコートの順で仕上げ作業
をしたりしてました。



















あっ、そうそう!ご覧になってお分かりのよ~に、一部のシンカーは自宅に
いつ&何の為に購入したのか?すら忘れちゃいましたが、メタリックブルーの
カラースプレーがあったのでそれを吹いて仕上げてみましたよん!

あはは、どことなくタングステンデルナーみたいで面白い ♪ (爆)


せっかく大量生産してるんだし、ハマフエフキ作戦ができないなら近場へ
これらを持ち出してキスの引き釣りでもどう?な~んて案も当然ながら考えては
みるも、今時期って落ちギスシーズンを前に一時的な夏枯れ?あまりいい情報も
入ってこないのでど~も重い腰が上らずウダウダ、、、

他には自宅以外に資産運用?じゃないですけど、駅直結の新築マンションの1室
を最近購入しましてその部屋にエアコンや冷蔵庫、洗濯機にカーテンなど最低限
必要な家電などを買いに行ったりと野暮用で忙しかったり、、、

でも、やっぱり1回くらい日帰りで出撃してても良かったなぁ~と今になって少々
後悔、、、一応、夜戦の渡しが最後となる15日まであと5日間はあるんです
けど実を言うと明日から他の遠征予定が入ってるんですよね、、、できれば
今日くらいまでに出たかった!


結果として先週丸々、前回の出撃からトータルすると10日間以上出撃できて
ないという空白の幕開けとなった今年の10月、、、


さすがにそろそろどこかへ出撃したいっ!


イクラの醤油漬けもそろそろ無くなりそ~ですしねぇ、、、





って、冷凍庫にはまだまだたくさんストックがあるんですけどねっ。(爆)




「イクラを優先したら?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
フリーエリア