送った荷物を受け取りにいかなくてはっ!


最大瞬間風速19.6mという超~クレイジーな環境下、午前中のみではある
ものの作戦を決行し無残に散ったちょこっと前の北海道、、、あの時の来道目的
は釣りではなく別用件があった事は書いてましたけど、じゃあたった1日!?
それも6~7時間の釣行の為だけにタックル一式北海道へ送って、そしてまた
送り返したのか?ってなりますよねぇ、、、実際釣友らからもこれだけの為に
わざわざ大荷物を送ってきてまた送り返したん!?って聞かれたりもしました。

あはは、もちろん使用したタックル一式、磯クール、防寒着などの入った大型
クーラーなど全てあの日の夕方にはクロネコヤマトの貨物として北海道を後に
している事は確かなんですが、行く先はこちら関西ではなく、





送り状に行く先が明白に記されています!


再びこのエリアのクロネコセンター止めになっているので受け取りに行かないと
いけませんし、北海道の戦場で固着を起こしてしまい現地の釣具店に預けた後、
生還して戻ってきた'05スピンパワーも持ってかないといけません。

なんせ竿&リール共に同数送ってある中からこの固着した1本のみ抜けた状態
のままロッドケースは次なる目的地に旅立ってしまってるのでねぇ。





あっ、あと三脚も爆風によって海にダイブしちゃったのもありますからその分も
補充しないといけません、、、むむむ、ちゃんと持ち物リストを作って管理して
かないと忘れちゃったぁ~!?ってなりそう。(汗)

昨夜のうちにこれらのアイテムをまとめて就寝、、、


あとはアラームで目覚めると予約しておいたタクシーに乗り込んでいざ最寄りの
伊丹空港へGO~&平日の午前中とゆ~ことで毎度の如くスーツのビジネスマン
に混じってチェックイン。いや~、この時間帯ロッドケースやクーラーを持って
カウンター付近をウロついてる人なんて滅多におりませんので超~浮きまくって
ますわ~、、、まっ、荷物を預けちゃうまでの辛抱?(爆)


渡されたチケットにはゲート番号が9B!


でもなんで番号だけでなくBなるアルファベットがっ!?Bがあるのなら当然
その前のAも存在してるだろ~しもしかすると次のCまであったりするのかも?

はいっ、写真をご覧になれば一目瞭然でA~Cまで存在しており、これらの
ゲートは通常、伊丹空港では2階が出発ゲート階になるに対し階段で1つ下りた
1階にひっそり設けられているナロースペース。







そのゲートを通過するとそこに我らを待っているのはバス!

まさかすぐそこにある最新鋭のドリームライナーに搭乗、、、んなわけはなく
ドナドナドナ~ドナ~、売られてゆ~くよ~ ♪ の悲しいノリで謎のバスに
揺られる事ほんの数分!?








JCAら100名以下の乗客を迎えてくれたのはプロペラ機、、、


いやいや、実はあの番号の後にアルファベットが付くゲートらは地方路線?
主にボーディングブリッジが取り付けれず沖止めになっている小型機への
窓口だったんですね~。(笑)

ただ、今回だけは超~疲れていたのか?ドアクローズした頃からウトウト、、、
少しでも気を緩めてしまうと夢の中へ落ちてしまいそ~で必至で目を開けながら
テイクオフ、、、うむむ、やはりこれ以上睡魔には勝てそうもなく上昇中の
写真を撮ったのを最後に意識は遠退いてゆくのでした。







「行っちゃうの!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

もったいないお化けが出ないように?


もったいないお化けが出ないよ~に?

いや、ただ単に巻き替えるのが面倒臭かっただけなのかも?


北海道 青森遠征を終えて久しぶりに帰還してきたタックルたち。

案の定、約1日半程の間吹き付ける砂塵の中に晒されていた彼らはあちこちに
粒子の超~細かい砂が付着してえらい事になってました!?まずは竿のスピン
パワー、三脚を念入りに水洗いして続いて歯ブラシを用いて'03パワーエアロ
もゴシゴシ掃除、、、ここまで済ませたらしっかり乾かすべく陰干しで数日。

今となっては特殊な環境下のみしか出番が無いこの'03パワーエアロ、
今思い返せば掃除&水洗いする前にラインを全て外しておけば良かったのに
1秒でも早く砂塵を除去しないと!と思ってたからか?その作業を忘れて
超特急で水洗いに入っちゃってました。(笑)





単純計算して、北海道で1日半、そんでもって青森で同じく1日半、、、


また、北海道から直で青森のクロネコセンターへ送ってしまってのもあって
その間ラインはメンテナンスできてないのを考えると当然ここで巻き替えて
おかないと気が済まないんですけど、、、


実は明日から近場出撃の約束が入っておりまして、通常なら近場専用リールの
フリーゲンTDかサーフリーダーSDを導入するところをついつい目の前にあった
この'03パワーエアロを持って行ってその後巻き替えたらいいやん!

ってないつもの横着クセが出てしまいポンポンっと磯クールにほ~り込んで
準備完了 ♪ あいかわらず面倒臭がり丸出しの行動でございます。(爆)

今週末は2日間みっちりの予定でして初日はそのまま3号ラインを使えるものの
、2日目は少し太めのラインに替えて臨んだ方がやりやすそう、、、だけど
フリーゲンTDへ'03パワーエアロのスプールは持ってこれても逆ができない
、、、となると、うむむ、、、悩んでるとちょ~どいい物が出てきましたっ!





昨シーズン、北海道へアキアジ作戦で行った際にタイトスケジュールから
1日ちょこっとのみしか使う事ができず塩抜きをしてシリコンコーティングした
状態で保管してあった'03用の5号スプールたち、、、確か一部5号、一部
6~7号あたりを巻いてた気がします。


これでオッケ~っしょ ♪




「十分いけるやろ~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

青森遠征から帰ってきたばかりですがっ





ブ~~~ンと鈍い爆音を立てて東北から関西へ舞い戻って来たボンバルディア、
伊丹空港に到着した時点ではまだ昼下がり?ってゆ~よ~な時間帯だったものの
、そこから自宅へ帰還しあれやこれやと片付けをしてるとあっという間に暗く
なっちゃいました、、、今日はほぼ移動に費やした1日だったかな?

金曜日だし今夜はオールナイトだからゆっくりご飯を食べてから、、、と考えて
いたいつものエサ屋さんは確認してみると午後22時まで!?こりゃいかん!と
急いでエサ受け取って参りましたっ。(笑)

そして夕食を食べ、しばしくつろいで~と思ってると今度は出撃自体の準備を
するのを忘れていた事に気付いたJCA!?こんな感じでtouch&go的動きを
する場合、いつも事前にできる限りの準備を済ませてしまってから出ているので
ついつい今回もそうだと思い込んじゃってましたわ~、、、何年かぶりに
出撃スタイルを昔みたいに戻すと抜けが多くて困っちゃいます。


絶対忘れ物をしないよ~入念にチェックしながら荷詰めをしましょう。


ここまで済んだ時点で再び忘れてる事がないか?確認しOKとなればお風呂に
入ってそろそろ短時間のスリープでもと考えてると急に知人から電話が来て
長電話、、、結局一睡もできず出発時刻の午前3時になってしまいました。

ただ、救われたのは自宅まで迎えに来て下さった夜間超特急エクスプレスの
運転手様はど~ぞど~ぞ助手席で寝といてくださいね~と神の言葉を掛けて
下さりそれに甘えてしばし仮眠、、、ど~やら1時間半近く爆睡してたみたく
起こされた時には待ち合わせ場所に到着してました!

もう1人の相方となる方はもう到着してるかなぁ~?





あ、あのハスラーはっ!?


戦慄が走るかの如く目の前に停車中のハスラーはまさにここ、待ち合わせ場所と
なってるコンビニと同じよ~なブルーカラー!その上ナンバーは1091となれば
間違いありません。ううっ、超~寒そうだけど外に出ましょうかねぇ。(爆)




「どこのローソン?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

久しぶりに“DHC8-Q400”でお出かけっ


新しい朝が来た ♪ 希望の朝~だ~ ♪ 懐かしいラジオ体操をしている
間も無く即行シャワーを浴び、予約してたタクシーに飛び乗っていざ目指すは
最寄りの空港リムジンバス乗り場!平日の始発とゆ~こともあり乗客のほとんど
はビジネスマンでトランクルームにスーツケースを預けてる人はいてもさすがに
30Lのフィクセルを預けるのはJCAだけでごじゃいました。(爆)

車内でウトウトしてるうちにあっという間に伊丹空港に到着しチェックイン
カウンターでちゃちゃっと搭乗手続きおよびクーラーを預けてしまえばあとは
楽チン ♪ 出発時刻までラウンジ内で朝食を食べて過ごしてると搭乗案内の
アナウンスが掛かってなぜか空港内でバスに乗車!?

そうなんです、、、今朝、わたくしめが搭乗する便はプロペラがブ~~~ンと
超~うるさいDHC8-Q400こと“ボンバルディア”!ひょえ~~~と言っても
この区間、この終日機材しか飛んでないので何時のに乗っても一緒。


お久しぶりでございます。(爆)







最近あんまりお目に掛かって無かったのでちょこっとばかし新鮮に思えた機材も
エンジンが掛かった瞬間から、ひょえ~~~となりそのままテイクオフ
上空にさえ行ってしまえば音は多少マシになるのでくつろぎつつ過ぎ去った
約1時間35分、、、最初のうちはあっ、六甲山や~から始まって大阪湾
琵琶湖 日本海に出たなぁ~とごくごく見慣れたいつもの風景が続いて
おりましたが、北上してる低気圧の外周に入ったか?

新潟上空辺りから目下は雲に覆われてしまい何も見えなく、、、そして何も
見えなくなると超~つまんなくなってきていつの間にか窓枠にもたれかかり
意識は遠退いて~、、、

とはいえ実際にはほんの20分程度しか寝てませんけどねっ。(爆)







着陸まであと15分、降下体制に入って分厚い雲の層の下までやって来て再び
クリアーになり始めた視界、、、とそこに広がっていたのは先日の北海道と
同じよ~な白銀の世界でしたっ ♪

ん?これって白銀の世界ってゆ~んでしょうかねぇ。





当然ですけど着陸間際は千歳市の風景とは異なる感じで山間部が多い、、、

なんせJCAらが着陸する目的地空港は山の真上にあるものでして市内中心部に
出ない空港以外な~んにも無いって所なんですわ~。まぁ、レンタカー屋さんに
関しては他空港同様、ターミナルビルの真横に直結してレンタカーステーション
があるのでアクセスについては何の問題も無いんですけどねっ。


早速予約してあった車を借りて戦場へGO~ ♪


途中のクロネコセンターを経由してタックルから荷物一式受け取ったら後は
バイパスに乗るだけ!こちらに来始めた頃は戦場により近い米軍基地と共用
している空港行きをよく使ってたんですが、1日1往復しかしていない為、
何かと時間に制限が出てきたりして不便な時も多々あったんですよね、、、

その点、今回降り立った県内にあるもう1つの空港からだと伊丹から1日3往復
してますし一見戦場まで距離があるよ~に思えても高速&バイパスが完全に
繋がってて即行着けちゃうんで超~便利 ♪

このアクセス法に気が付いて以来、ず~っと同じ経路でやって来ております。


あまり車も走ってないバイパスの終点で下りればそこはもう戦場近く!


風力発電の風車が何基も回っているのは風光明媚で、辺りを見回せば何百もの
ソーラーパネルがずら~っと並んでいるのもまぁ、よくある田舎の風景です。

だけど、、、このカラフルな屋根の付いた円形の施設だけは、





怪しいっ。


果てしなく向こうまで並ぶ何かを貯蔵してあるよ~な、、、

この辺は日本原燃株式会社の敷地となり見た目はカラフルにペイントして
あってもなぜか、、、なんて言いますか?こう、無機質な、、、




「確かに無機質、、、」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

数年前のよ~に、、、


走りの接岸時期を読むのは超~難しいって記事をアップしたのが昨日、

ですが、記事そのものを作ってたのは海外出張に出る直前!要するに今から
2~3日前って感じでしょうか?ハッと思い付き ささっと書いて即その場で
アップしてしまう記事もあればこのよ~に完成してから数日後にアップしたり
する記事もあったりします。

そんな走りのカレイについてあ~でもないこ~でもないとクラブの仲間同士で
盛り上がってると、ちょ~どわたくしめが出張に出ている最中に釣れ始めました
よ~ ♪ なる最新情報がラインで飛び込んで来たんです!?

まずは、


え~~~っ、マジで!?


から始まって更にやりとりしてるうちに、それなら急になるけど帰国したらすぐ
翌日からでもそっちへ行くわ~って運びになりまして、、、





向こうの滞在先から即行ネットで飛行機、レンタカー、宿を手配し、昨日帰国
したら超特急で荷詰めをしてドタバタでしたが何とか今日の午後15時45分には
伊丹空港の搭乗ゲートを通過できたJCAでごじゃいます。(笑)


ここまで来れば一安心 ♪ あとは機内で爆睡してゆっくり~と考えていたん
ですが、珍しく全然眠くならないんですわ~!?

海外から帰ってきてすぐ、それも急遽決めた遠征ですので絶対心身共に疲れて
いるはずなのになぜ???あはは、もしかすると逆にハイテンション気味に
なっちゃってるのかもしれませんねぇ。(爆)





とりあえずホットコーヒーを飲みながらぼ~っと窓の外を眺めるも、離陸して
10分もしないうちに一面真っ白な分厚い雲の層に閉ざされてしまい地上の景色
なんどこれっぽっちも見えません。

なので機内のスクリーンで地点を確認しながらそろそろ男鹿半島上空やなぁ~
なんて思いつつ時間を潰す事約1時間ちょこっと、、、

降下体制に入って高度が下がってくるとようやく分厚い雲の層を抜けて地上が
見えるよ~になってきましたっ!さすがに伊丹空港を出発したのが午後16時
過ぎだったので外はもう日もかなり傾いて薄暗~く、、、のはずが不思議にも
なぜか明るく感じちゃうんですよね~。


ほらっ







ちなみに少々分かり辛いかもしれませんけど、これから着陸する空港が遠くに
見えてますわ~。ちぃ~と難しいですねっ!

どんな戦場でも釣れてるって情報が入ったら即行動するってのがセオリーだと
考えるも、、、正直、分かってても実際にはなかなか実行に移せないのが現実
、、、今回はちょこっと頑張ってみました。

数はいいのでサイズがデカいのを希望かな?(笑)




「真っ白やん!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR