再び宿毛入り





午前4時前に出発すれば仮眠休憩入れても絶対間に合うでしょう!

ついこないだの週末、仲間内で開催されたバトルで高知県まで出撃してきたのは
記憶に新しいところですが、その時の投げ釣り戦記にまだ平日アタックチームが
残っている旨、最後に触れていたのを覚えてらっしゃるでしょうか?


そう、まさにそのアタックが4日後に予定されていたんです!


そりゃ理想としては1晩限定で終結できれば最高でしたが、先日も書いてました
よ~に週末釣行派もいれば平日派もいたりと実際のところみんなで集まると
なるとなかなか上手く調整ができないもの、、、ですのでオープンバトルでは
なく仲間内での開催とゆ~メリットを生かしてできるだけ多く参加できるように
今年は2回に分けてアタックをする事となりました。

まっ、それでも仕事や先約などの関係から参加を断念せざるを得なかった
メンバーもおりましたが、それはまた来年のお楽しみって感じかな。

そんな平日アタックになんと群馬県にお住いのメンバー“秀さん”もお忙しい中
、遥々駆け付けて来られるとゆ~ことでJCAもオフでしたからご一緒です!
ってゆ~か企画者?言い出しっぺは何があっても責任を持って両日参加するのが
当然と考える性格ですので休みを取ってでも参加してましたけどねぇ。(爆)


そうそう!途中、山陽自動車道上の瀬戸PA付近で大きな火災事故が発生して
おり強制的に和気ICで下ろされ下道を経由して再び山陽ICから乗り直すって
感じになりましたが、幸い早朝だったのもあり特に目立った渋滞も無く
時間ロスは最小限に抑えれました。

まだ真っ暗やなぁ~と思ってたら午前5時を過ぎた途端に一気に明るくなって
外気温もみるみる急上昇!?長~い高速道路走行 バイパスへと繋がり
やっとこさ下道に下りた時にはすでに車内の外気温系は35℃、、、(辛)





この辺まではブラックコーヒーの力を借りながら気合いのぶっ通し運転をして
きましたが、さすがと言いますか?ほぼ毎度の事ですけどローカルの超~遅い車
が次々と連なってきて、、、それと比例するかの如く眠気も倍増してきたので
しばし道の駅で仮眠タイム ♪ ノックアウトですわ。(爆)

でもまぁ、ほんの小1時間程度仮眠&ダラダラしただけであっという間に回復し
後は一気に待ち合わせ場所まで駆け抜けました!


ご存知のよ~に、先日の週末アタックにてわたくしめは虚しくも赤っぽい外道魚
のオンパレード&本命のハマフエフキは43cmのみとゆ~超悲しい結果に
終わりましてそれがバトルの結果に反映されておりますから今回は何が釣れても
バトルに対してはノーカウントの戦いだけど、


個人的にはまさに先日のリベンジ!


あはは、不思議とバトルの成績に一切関係無いと思うとどこか気分的に楽!?
プレッシャーが無いからでしょうかねぇ?まぁ、最大の目的は仲間同士の親睦
ですからとにかく今回も楽しむ事が最優先事項。

あと5分程度で待ち合わせの黄色レストランに着けるかなぁ~?と思ってると、
こちら只今到着しました~!というラインが飛び込んできてその1分後には、
こちらも今到着!みたいにかなり早いうちからいらっしゃったよう ♪

ここからはランチをしながら作戦会議で~す。







「気合い入ってるな~」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

今夜は熱帯夜予報


いよいよ待ちわびたバトル当日がやって参りました!

あはは、バトルと言ってもそんな大それたものでも何でもなく同じクラブ、
SurFreyja内で盛り上がっている内内のイベントで年間数回様々な魚種を
対象に気の合うメンバー同士で親睦を兼ねて狙ってみようってな企画!当然、
週末しかオフが無い人もいれば、逆に平日派の人もいたりとまちまちですから
それらの事情も克服できる内容&ルールで楽しんでおります。


ってなわけでまず第一波のアタックは週末チームとなり、それがまさに今夜から
明朝に掛けての夜戦となるんですわ~。

午前6時キッカリにわたくしめ宅に迎えに来て頂いたお馴染み“O本先生”
エクスプレスに同時刻にやって来た“ジェリドくん”と共に乗り込んで出発 ♪


高速道路に乗ってすぐの山陽自動車道の淡河PAでまずは朝食で腹ごしらえを
したらそのまま一気にノンストップドライブ~!あっ、ちなみにジェリドくんと
JCAはず~っと爆睡してましたがエクスプレスは午前11時20分、待ち合わせ
場所の黄色いレストランに到着。ほんとは午前11時となってたんだけど
途中の下道、一車線部分で超スローな車が何台も連なってしまい、

身動きが取れない状態に、、、





前回と似たよ~な位置の席に案内されていざ作戦会議開始。(爆)


ドリンクバーがあるので出船時刻までダラダラ時間潰しできるわ~と喜んで
来てみると、エコアクション!?節電中なのか?あまりクーラーがきいておらず
微妙に汗をかきながらのランチタイム、、、

あいかわらずO本先生はサイコロステーキ、そして高ちゃんは唐揚げと注文する
メニューまで前回と同じやぁ~って感心しながらワイワイ ♪ また、今回が
この作戦お初となるジェリドくんも今からアドレナリン大放出中みたく大陸間
弾道ヒイカを岸から75m付近に着弾させてみせます!とハイテンション気味。


JCAも先日の予告通り、今夜はプロサーフPF&'14ブルズアイのコンビを
メインで戦ってこようと思っておりますよん。

午後15時過ぎ、まもなく出船となる渡船に乗り込んでスタンバイOKです!







「水濁ってない?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

珍しく午前6時の出発!?


海外出張に出てる間も天気予報とは睨めっこしてたもののきっと大丈夫だろうと
半分安心状態 昨日帰国した時点で再度チェック&ご一緒予定のお二人にも
どう思う?と聞くも満場一致で大丈夫でしょう!となり渡船屋さんへ電話&予約
を入れたのでした。梅雨時期ですからギリギリ分からないのでねぇ、、、

今回は目的地近くのどこかでランチをしてから行きましょうという約束から
待ち合わせは正午&相方にはわたくしめ宅に午前6時に迎えに来て頂いて
出発となったわけですが、いや~~~、ほんと美しいまでの快晴で空は澄み渡る
青色をしており超~気持ちいい ♪ だけどこのまま気温も上昇したら辛い
よなぁ~、、、な~んて事も話しながら山陽自動車道をドライブ~。(笑)


地元では見かけないコンビニ、ポプラがある事からちょくちょくこちら方面に
来た際には立ち寄る白鳥PAで初めて入ってみたカフェテリア方式のお店で
朝食を取り、あり得ない程詰め込まれたご飯にビックリ&満腹になりながら
更に進むとようやく「四国」への連絡橋に差し掛かりました。







うん、前回もそ~でしたけどデイタイムにここを渡る機会って結構少ないので
景色が最高で観光気分ですわ ♪

橋を渡って料金所のETCをくぐった頃からあまりにもの快適さに助手席で
爆睡モードになってしまったJCA、その後どんな道を経てやってきたのか
全く知りませんが車が停車&目覚めた時には南国の雰囲気が満々の!?
SAに到着しておりここで一旦トイレ休憩&コーヒータイム。





現在地的には出発してから313km少々。


太陽もカンカン照りのよ~に見えるも風があるのか?気温もまだそこまで上昇
しておらず25℃ですから今日は快適のまま過ごせるかも?


再びここから高速~バイパスを経由して待ち合わせの黄色いレストランまで
長い道のり、、、途中に下道が入ってくるとど~しても遅い車が走ってたりで
時間を要してしまうものの、何とかバイパス走行時にそれを取り戻しながら
正午ジャストに到着となりましたぁ~ ♪

朝食で相当量の白ごはんを食べたのもありわたくしめはご飯物はも~いらんと
パスタを頼むも、同様に食べたはずのエクスプレス運転手はまたまたステーキに
白ごはん!?や、やばいんでないかい!(爆)





一応、渡船乗り場には午後14時頃に来てもらえればオッケーと言われてます
のでしばらく涼しいここでリラックスできそ~ですわ~。




「作戦会議中?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

午前中は忙しく、午後から大移動


久しぶり?でもないですけどバタバタなタイトスケジュールが続いているJCA
でごじゃいます。まっ、全て自分自身で立てたスケジュールなんですけどねっ。

ご存知のよ~に昨日のお昼過ぎに北海道遠征より帰還し、午後から入ってた予定
に対応&夜にはオホーツク海の恵みを頬張り 明けて今日も朝から午前中
いっぱい仕事関係でやる事があり~のでほぼ分刻みで動いてきております。


そして今はどこで何をしてるの?







と聞かれますと、わたくしめ、、、

あはは、もうすでに地元関西にはいないんですわ~!?片付けるべき仕事は全部
コンプリートしまして超特急で荷物をまとめ再び伊丹空港へGO&その約1時間
後には見慣れた空港に到着し次のゲート近くにあるラウンジにてほんの少しだけ
休憩、、、52番ゲートって結構ターミナルの端にあるので遠いんですよね~。

ブラックコーヒー1杯&オレンジジュース1杯という、なんとまぁ、意味不明な
取り合わせでしばしリラックスし次便の出発時刻が近付いてきた為、出発ゲート
ロビーに下りて搭乗開始アナウンス待ち。





これから向かおうとしている目的地、実は伊丹空港から直行便が出ているんです
けど早朝発の1本しかないので午前中が仕事で埋まってたわたくしめとしては
不可能な選択肢!仕方ないので行きだけは伊丹を午後15時発、羽田経由で
現地に夕方?夜?着の便をチョイスしたって感じです。

あいかわらず強行スケジュールを続けちゃってますが、行ける時に行って
おかないと次にタイミング良くまとまってオフが取れるのがいつか分かりません
し、そうこう言ってるうちに今度は釣れるシーズンが終わってしまう、、、


仕事絡みも含め頻繁に東京へは訪れているわたくしめだけど、ここを起点に
釣りの遠征など考える事はごく稀で、また大阪から直行便があるとなれば更に
縁遠い路線ですから今回調べるまで知らなかったんですがこの路線って想像以上
に便数が多く、かつ平均搭乗率も高い路線なんですね~、、、

今日JCAが乗った便もド満席でしたっ!











おっ、高度が下がってきたなぁ~と見下ろすとそこにはマグロで有名な町が見え
、すぐにだだっ広い海に、、、そんでもって5分もしないうちに前方からは
岬が見えてきましたよぉ ♪ ツツジで有名な所ですよね~。

時計を見ると間もなく午後18時50分、今夜はホテルへ直行です!




「恵みの山やね」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

システムバッグで遠くへお出掛け ♪


6月に入ったらすぐやらないといけなかった事 大きな嵩張る荷物を
現地のクロネコセンターに送ってしまうって任務はしっかり遂行しすでに到着
している旨連絡までもらったのでOK!あとはそれらを扱うわたくしめ自身!?
が移動しなくてはなりません、、、当然ですねっ。(爆)

普段、飛行機移動となると新鮮な活きエサを入れたクーラー1個だけ受託手荷物
で~ってなパターンになるJCAですが今回に限ってはもう1つ、





そう、お馴染みのシステムバッグですわ~。


近場出撃や戦場まで少々歩いたりしないといけない場合に愛用しており、
渡船利用の戦場や遠征だと荷物がわんさか入る磯クールを優先しがちですが、
ど~考えても今回だけはシステムバッグがあった方が楽!バッグを担いで片手に
ロッドケース、そしてもう一方にクーラーというある意味定番中の定番スタイル
ですけどこれが過去の教訓から学んだベスト策なんですよ~。


とゆ~わけでこれら2点を手荷物カウンターで預けた後、午前中のうちに
伊丹空港から飛び立ったJCA、、、この便はド満席でしたっ!

窓側席で外の風景を楽しみながら~って思ってたのに雨に混じった黄砂が
付着して乾いた?のか、それともエンジン近くの窓ですから着陸時に雨が降って
たらこ~なる場合もありますし、はたまた単に外側から窓の汚れを吹いていない
だけなのか分かりませんけど超~汚れまくってて常に視界が霞んでました。







ちなみに多少霧がかかってますけど、窓の汚れがほとんど!(爆)


そんなわけで伊丹からの便は大半を寝て過ごし、経由地の空港で空弁を買って
頬張りながらしばし次便の搭乗待ち、、、実際のところでは乗り継ぎ時間は
そんなに無かったんですけど次便が少々遅延しちゃいまして、、、

空弁タイムが訪れてくれましたっ。







ここから目的地まではそんなに時間は掛かりませんでしたよぉ。


タイムテーブル上では余裕を持って50分も取ってるものの、いつも大体35分
程度で着いちゃうよ~な!?

観光のハイシーズン中ともあってこちらの便もド満席&おまけにレンタカーも
何軒か問い合わせるもことごとく空車無しで、ようやく1台キャンセル待ちが
出たのをゲットしたって感じです。いつもギリギリになって決行するので
しゃ~なんですが今回ばかりは足が無かったらどうしよう!?ってマジで
焦りましたわ~。お初で使うレンタカー屋さんです ♪


面白い事にレンタカーって必ず出発前に車の周りをスタッフと一緒に一周
しながら外装、キズチェックをしますよね?もちろんそれをするのかと思えば、
あ~~~、小さな擦りキズもたくさんあるし自走できなくなるくらいまで
壊さない限りヘコミなどは気にしないから気楽に使って~と、、、

あはは、見た目全然キズも無く古くもない?いや、むしろまだまだ新しい車
なのに、、、出発早々から笑わせて頂きましたっ。(爆)




「ここどこ~!?」 と思った貴方!これ押してちょ → にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
プロフィール

Author:JCA
大物投げ釣り一筋!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR